NPO法人クロスフィールズでは、新興国の留職プログラムでグローバルに活躍できる人材の育成、企業・行政の新興国進出を支援します。

HOME > ニュース >  NEWS > 一覧

NEWS

一覧 全文表示 | タイトル表示

MEDIA記事のRSSフィードです
  • [2018.08.15]【メディア】「Forbes 30 UNDER 30 JAPAN・僕らが『UNDER 30』だった頃の話」に、代表理事小沼のインタビューが掲載されました。

    次代を担う30歳未満の若者たちを表彰するForbesの名物企画「30 UNDER 30」の日本版初開催につき、代表理事小沼がソーシャル・アントレプレナー部門のアドバイザリーボードとして次世代を担うイノベーターを選出させていただきました。
    発表を目前に控え、小沼やアドバイザリーボードの方々の20代を振り返ったインタビューが公開されています。
    大学卒業後に青年海外協力隊へ、帰国後はマッキンゼーに就職した後、クロスフィールズを立ち上げた小沼が振り返る20代、そしてそこで気づいた「人生の軸」とは。ぜひご一読ください。

    社会起業家 小沼大地「人生は図形。軸を持って生き続ければ、いつか立派な形になる」
    Forbes 30 UNDER 30 JAPAN

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.08.08]【メディア】日経ビジネス『僕らの子育て』・日経BP社『子育て経営学 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか』にクロスフィールズ代表理事 小沼の記事が掲載されました。

    【メディア】
    日経ビジネス『僕らの子育て』でのクロスフィールズ代表理事 小沼 大地のインタビューが公開されたとともに、次世代を担う若き経営者やプロフェッショナルたちの子育てをまとめた書籍「子育て経営学 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか」が本日発売になりました。
    2016年夏に1カ月の育児休暇を取得した小沼が学んだ「権限移譲」や、子供に世の中を学んでもらうための「銭湯通い」や「原っぱ大学」など、子育てを通じた学びやこだわりについて話をしています。
    書籍では、注目の経営者たちのユニークな子育てが満載。子育てとビジネスの相乗効果は期待できるのか?ぜひこちらも合わせてご一読ください。

    ▶日経ビジネス『僕らの子育て』 記事「クロスフィールズ小沼代表理事が語った子育て論」
    前編「育休取得で気づいた『名もなき家事』の存在」
    後編「休日の銭湯通いで子供に世の中を教える」

    日経BP社 『育て経営学 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか』

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.08.01]【メディア】「30歳からのインターンシップ」に、留職プログラムと留職者真鍋さんの記事が公開されました

    働き盛りの30代~シニア世代の70代が未知の仕事を体験できるインターンシップ(就業体験)の情報を紹介するウェブメディア、 「30歳からのインターンシップ」に、留職プログラムと留職者真鍋さんの記事が公開されました。
    「このままの自分で良いのか?」 という不安から自らプログラムを売り込 み、「『留職』では現地で強烈な原体験をするからこそ、 これまでの人生でできあがった『OS』、つまり仕事観や人間観をアップグレードすることができた」という真鍋さん。大きな変化を生んだ体験談を、ぜひご覧ください。

    【150名以上が参加】海外のNGOに単身乗り込み、現地の課題を解決! 会社を辞めずに、タフな体験ができる「留職プログラム」
    【あなたのOSは最新ですか?】「留職プログラム」を利用し、インドのNGOに3カ月間派遣されたIT企業のマネジャーに話を聞きました

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.06.26]【メディア】日本の人事部『科学的アプローチで人材育成に客観的評価の導入を。 社会起業家が持つリーダーシップをIBM Kenexaで分析すると何が見えてくるのか』にてクロスフィールズ代表理事 小沼の対談記事が公開されました

    【メディア】
    先月クロスフィールズ副代表の中山慎太郎が登壇したHRカンファレンスを主催している日本の人事部のウェブサイトで、
    IBMのリーダーシップ測定のサービス「IBM Kenexa」担当の別当類氏と
    クロスフィールズ代表の小沼大地の対談記事が公開されました。
    https://jinjibu.jp/article/detl/tieup/1950/

    クロスフィールズも過去に留職プログラムに参加された
    日本企業の社員の方のリーダーシップ特性や成長プロセスについて
    客観的指標に基づき分析をしています。
    既にいくつかのイベントでは分析から見えてきた事柄についてお話していますが、
    今後クロスフィールズウェブサイトでのコラム掲載やイベントも予定していますのでぜひ楽しみにしていてください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.06.25]【メディア】Forbes JAPAN 2018年8月号『「全員幸せ(インクルーシブ)」イノベーション特集』 「新しいイノベーション!日本の担い手99選」にクロスフィールズの留職プログラム及び代表理事の小沼が選出されました。

    Forbes JAPAN 2018年8月号(6/25発売)
    「全員幸せ」イノベーション(INCLUSIVE INNOVATION)特集の本号にて「新しいイノベーション!日本の担い手99選」にクロスフィールズの留職プログラム及び代表理事の小沼 大地が選出されました。
    https://forbesjapan.com/

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.06.21]【メディア/政策提言】公益活動に限り、国家公務員の兼業が可能に(新公益連盟の政策提言活動)

    セクターの枠を超えた社会課題解決の促進に向け、代表小沼が理事を務める新公益連盟(※)としても政策提言を続けてきたことが一つ、形になりました。

    ・国家公務員の兼業、政府が容認へ 公益活動に限定 (日経新聞)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31765320U8A610C1MM8000/
    ・未来投資戦略2018─ 「Society 5.0」「データ駆動型社会」への変革 ─
    https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/#senryaku2018

    NPO法人や非政府組織(NGO)などの「公益的活動」を目的とした場合に限り、公務員が報酬を経て兼業ができるようになります。
    クロスフィールズが目指す「 企業・行政・NPOがパートナーとなり、次々と社会の課題を解決している世界 」の実現に向けて、引き続き行政との連携や政策提言も進めていきたいと考えています。

    ※新公益連盟とは
    セクターや価値観の壁を越えた「コレクティブ・インパクト」による様々な社会課題の解決を目指す、100以上の社会的企業・NPO団体からなるネットワーク組織です。

    トップ

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.06.11]【メディア】 経済産業省 METI Journal 人生100年時代 社会人のチカラ 『社会課題の原体験が企業を、個人を目覚めさせる』

    【メディア】
    経済産業省が発信するMETI Journalの制作特集
    人生100年時代 社会人のチカラ
    『社会課題の原体験が企業を、個人を目覚めさせる』
    クロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビュー記事を掲載いただきました。
    クロスフィールズが提供する若手・中堅社員向けの「留職プログラム」や幹部社員向けの「社会課題体感フィールドスタディ」の話を通して、副業・兼業とも共通する「研修などを通じて得た社員の経験や視点を事業や社会にどう還元するか」という視点の重要性についてお話しています。ぜひお読みください。

    https://meti-journal.jp/p/279

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.05.14]【メディア】 『未来を変える目標 SDGsアイデアブック』 目標9「産業と技術革新の基盤をつくろう」の事例としてクロスフィールズの留職プログラムを見開きでご紹介いただいています

    【メディア】
    『未来を変える目標 SDGsアイデアブック』
    目標9「産業と技術革新の基盤をつくろう」の事例としてクロスフィールズの留職プログラムを見開きでご紹介いただいています。

    ※この書籍は、持続可能な社会の実現に向け、 環境問題や社会問題への無関心を好奇心に変え、 Think the Earthする人や企業(=地球的視野で考え行動する人や企業)を世界中に育て、増やしていくことをミッションに活動する一般社団法人Think the Earthが発刊したものです。全国の小学校、中学校、高校などの教育機関での活用だけでなく、一般書店でも販売されていますので、SDGsの初歩的な理解を目指す方にお勧めの書籍です。
    https://www.amazon.co.jp/dp/4877385134

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.04.20]【メディア】 企業と社会課題の現場を橋渡しするクロスフィールズの代表が経験した越境体験とは? 「NPOではたらく✕そだてる」に小沼大地のインタビュー記事が掲載されました

    企業と社会課題の現場を橋渡しするクロスフィールズの代表が経験した越境体験とは?あまり語られない、クロスフィールズが目指すチームのあり方とは?

    ソーシャルセクターの「子育てと仕事の両立」を応援するウェブメディア「NPOではたらく✕そだてる」に
    NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビューが掲載されました。

    <本文より>
    NPO経営者は社会課題として大きな矛盾に立ち向かっていますが、社会の最小単位は組織であり人です。
    自分の組織やそこで働く仲間たちを無視して社会システムを変えるのは、僕は絶対に無理だと思っています。
    矛盾をどうやって、メンバーと一緒になって克服していくか。そこが経営の一番楽しいところだと僕は思っています。

    https://nporyoritsu.com/2018/04/20/no10/

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.04.11]【イベント登壇/メディア】 5/18(金)日本の人事部HRカンファレンス2018春にクロスフィールズ事業統括マネージャーの中山慎太郎が登壇します

    5/18(金)日本の人事部HRカンファレンス2018春に
    クロスフィールズ事業統括マネージャーの中山慎太郎が登壇し、
    『タフな環境で飛躍できる人材の見極め方~グローバル越境プログラム7年間の分析結果~』をテーマに講演いたします。

    イベントに先立ち、登壇者インタビューが掲載されましたのでご覧ください。

    (本文より)
    創業8年目を迎え、現在クロスフィールズでは、留職プログラムの価値の体系化に着手しています。留職プログラムというタフな環境の中で飛躍的に成長を遂げた方々にはどのような性格特性があるのか、7年間約150件のプログラムの蓄積から、「タフな環境・修羅場で飛躍する人材」のコンピテンシーとその見極め方について、私たちに見えてきたものをお話しします。
    http://hr-conference.jp/201805/interview_detl.php?anc=K7
    <HRカンファレンスプログラム>
    http://hr-conference.jp/201805/program.php

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.04.10]【メディア】 ダイヤモンドオンラインでクロスフィールズ代表小沼大地のインタビュー記事を掲載いただきました。

    ダイヤモンドオンラインにてクロスフィールズ代表 小沼大地のインタビュー記事を掲載いただきました。

    『世界を飛び回る筋トレ好き社会起業家の「要点3つだけ」食事術』と題し、
    普段の講演や取材とは異なる小沼の一面を切り取りながらも、
    取材してくださった方から”その姿勢は「健康意識が高い」「頑張っている」という印象よりも、
    その根底にある「生き方」「ビジョン」を聞いているような感覚だった”と評価されたこちらのインタビュー、ぜひご一読ください。

    <本文より>
    「インドの貧困街でも、渋滞でランニングコースになりそうな道がないところでも、どこでも走る。
    そうしてその土地を知っていくのが楽しい。最近は国内の出張も多くて絶景の中を走るのも好き。
    (中略)仕事で発展途上国に行くことがありますが、貧しい地域では、肥満の人も多い。
    日本ではできている人も多いと思うけれど、『どういう生活をすると自分のパフォーマンスが上がるのか』は、
    幸せに生きていく上で必要な知識、姿勢だと思います。こうしたことを考えることが教養のひとつとして、
    より広まって行くといいな、と思います」

    http://diamond.jp/articles/-/166544

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.04.09]【メディア】Diamond Harvard Business Review「世界標準の経営理論」(入山章栄氏連載最終回)にクロスフィールズの事例が紹介されています

    Harvard Business Review(ダイヤモンド社)最新号で最終回を迎えた
    早稲田大ビジネススクール准教授入山章栄氏の連載「世界標準の経営理論」の事例として、
    クロスフィールズの活動をご紹介いただいています。ぜひご覧ください!

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.04.04]【メディア】 企業フォーラムレポートが、NPO法人2枚目の名刺が運営するウェブマガジンに掲載されました。

    昨年、一般社団法人企業研究会と共催した企業フォーラムのレポートが、NPO法人2枚目の名刺が運営するウェブマガジンに掲載されました。

    基調講演では元日立総合経営研究所取締役社長であり
    現在EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社の
    シニアアドバイザーである山口岳男氏と、
    P&Gを経てネスレでグローバル人材育成に注力した金成和喜氏から、
    グローバルリーダーに必要な要素についてお話しいただきました。

    お二人から出た「志」というキーワードに沿って、
    留職プログラム導入企業である日立製作所、味の素、電通国際情報サービスの
    人事担当者から、各社の人材育成についてご紹介いただいています。

    当日参加された方も、参加できなかった方もぜひご一読ください。
    http://magazine.nimaime.com/crossfields_forumforhrperson/

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.03.22]【メディア】 東京商工会議所が発行する東商新聞News&Opinions 3/20号「東京の底ぢから」

    【メディア】
    東京商工会議所が発行する東商新聞News&Opinions 3/20号「東京の底ぢから」コーナーでクロスフィールズの留職プログラムをご紹介いただきました。
    事業統括の中山慎太郎のコメントも掲載されています。ぜひご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.03.20]【メディア】 3/20(火)朝日新聞朝刊4面 「公益性 市民が決める時代」 NPO法成立20年 意義継承へフォーラム

    3/20(火)朝日新聞朝刊4面
    「公益性 市民が決める時代」
    NPO法成立20年 意義継承へフォーラム

    3/19に開催されたフォーラムについての記事の中でNPO法人クロスフィールズ代表 小沼大地のコメントが掲載されました。

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.03.12]【メディア】 留職プログラム導入企業、及び法人賛助会員としてもご支援いただいているトライアンフ社のウェブサイトに、同社執行役員 兼 アセスメントソリューション本部 本部長 松澤様と、クロスフィールズ代表理事 小沼及び経営管理統括・法人営業マネージャー 中山の鼎談記事を掲載いただきました

    クロスフィールズの留職プログラムを導入いただいており、
    また法人賛助会員としてもご支援いただいているトライアンフ社のウェブサイトに、
    同社執行役員 兼 アセスメントソリューション本部 本部長 松澤様と、
    クロスフィールズ代表理事 小沼大地 及び
    経営管理統括・法人営業マネージャー 中山慎太郎の鼎談記事を掲載いただきました。

    Top-1000x600

    クロスフィールズでは、マネージャーとメンバーとの「対話」を大切にしており、
    その対話の中にトライアンフ社のCUBICで得られるメンバー情報を活用しています。
    http://www.triumph98.com/case/case-1076

    <同社から昨秋に留職された高井さんの動画レポートはこちら>
    https://www.facebook.com/TRrecruit/videos/688140601391348/

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.02.20]【メディア】週間東洋経済 2018/2/24号 LIFE SHIFT 学び直し編 part.2「働きながら学び直す」にクロスフィールズの留職プログラムが紹介されました

    週間東洋経済 2018/2/24号 LIFE SHIFT 学び直し編 part.2「働きながら学び直す」
    人生100年時代、リカレント教育のあり方の1つとして、クロスフィールズの留職プログラムをご紹介いただきました。

    DSC03427

    2014年にインドへ留職した電通国際情報サービス 真鍋元晴氏の現地での経験と、そこから現在の仕事につながるストーリーをぜひお読みください。
    https://premium.toyokeizai.net/

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.02.10]【メディア】リクルートワークス研究所『Works』146号の特集「若者を発芽させる温度」に、NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビューが掲載されました

    リクルートワークス研究所が発行する『Works』146号の特集「若者を発芽させる温度」に、NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビューが掲載されました。

    芽が出た人材を鍛える文脈で「正解がない不透明な厳しい世界をリアルに経験する場をつくる」方法の1つとして留職プログラムについてお話ししています。

    下記URLより記事をお読みいただけます。
    http://www.works-i.com/pdf/w_146.pdf

    ▲ページトップに戻る

  • [2018.01.24]【メディア】1/24(水)朝日小学生新聞3面「あのころのシリア」にNPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビュー記事が掲載されました

    1月24日(水)付の朝日小学生新聞3面「あのころのシリア」にNPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼のインタビュー記事が掲載されました。

    朝日小学生新聞

    こちらの記事は1/22~24の3回シリーズの記事で、
    紛争前のシリアについて、当時の現地を訪れたことのある方のインタビューを通じて伝える企画です。

    小沼は2005年から約2年間、青年海外協力隊員としてシリアで環境教育などに携わりました。
    当時の現地の状況や、現地の方との交流などをお話しさせていただいていますのでよろしければご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.12.19]【メディア】ベトナムに留職された製薬企業の方の密着ドキュメントが、ANA Media Stationでもご視聴いただけるようになりました

    先月(11月)お知らせしたANA機内で放映されていた留職者の方の密着番組がウェブサイト上でご覧いただけるようになりました。
    https://www.ana.co.jp/ja/jp/mediastation/movie/#innovativeminds
    また、ANA国際線では引き続き来年2月まで視聴可能です。

    “Innovative Minds”
    第15話:アステラス製薬株式会社 ベトナムの子供たちに笑顔を~社会人が挑む海外ボランティア~
    社会課題の解決に向けた、社員のスキルを生かした海外ボランティアプログラムの取り組みを紹介。社会貢献に賭ける、情熱と革新の物語です。

    BSJapan

    <ANA機内放映期間>
     ・国際線(一部機材を除き全便):2017年11月~2018年2月
    https://www.ana.co.jp/ja/jp/mediastation/movie/#innovativeminds

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.11.20]【メディア】マッキンゼー・アンド・カンパニー「Social Impace Report」でクロスフィールズ代表理事 小沼大地が社会インパクトを与える卒業生として紹介されました

    mck

    クロスフィールズ代表理事 小沼大地が以前在籍したマッキンゼー・アンド・カンパニーが発表した
    「Social Impact Report」の中で、
    30名の社会インパクトを与えるOBという位置づけで、日本人として唯一ご紹介いただきました。
    グローバルにも活動が認知されていることを、クロスフィールズとしても大変嬉しく思うとともに、引き続き社会インパクトの創出に取り組んで参ります。

    McKinsey and Company announced “the Social Impact Report”. In this report, 30 Alumni were introduced who makes social impacts. Among them, Daichi Konuma, the co-founder and CEO of Cross Fields Japan was introduced. We, Cross Fields are very pleased that our activities are recognized globally. We will continue working on the creation of social impact.

    https://www.mckinsey.com/about-us/social-impact

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.11.10]【イベント登壇・講演】10/21(土)品川区立日野学園中学校で留職事業副統括の久米澤咲季が講演しました

    クロスフィールズがオフィスを構える五反田はベンチャー企業が多く集まるエリアと言われています。
    その五反田界隈のベンチャー企業の社員が一同に会し、
    品川区立日野学園中学校2年生に向けてキャリアに関する授業を開催しました。

    クロスフィールズからは、留職事業副統括の久米澤咲季が登壇しています。
    当日のレポートが掲載された記事、ぜひご覧ください。
    「働く」ってどういうこと? 東京・五反田のベンチャー企業が中学生向けに合同企業説明会を開いたワケ
    (「多様な生き方」を伝えるWebメディア「クリスクプラス」掲載)
    http://plus.clisk.com/article/2063.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.11.08]【メディア】月刊人材ビジネス 2017年11月号

    人材サービス企業とユーザーを結ぶ唯一の情報誌『月刊人材ビジネス』2017年11月号「越境人材」ビジネスの可能性 特集記事の中に
    クロスフィールズの留職プログラムの事例と代表理事 小沼大地へのインタビューを掲載いただきました。

    過去に留職された方の帰国後の活躍タイプ別の事例紹介とあわせ、
    『LIFE SHIFT 人生100年時代の人生設計』(リンダ・グラッドン著)に登場する
    キーワードである「探索」と越境学習としての留職について言及があります。

    http://www.jinzai-business.net/gjb_details201711.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.11.07]【メディア】ANA機内放送及び11/18BSジャパンで留職者の方の密着ドキュメントが放送

    今月(11月)よりANA機内で留職者の方の密着番組が放映されています。

    今回登場するのは、
    2016年度より留職プログラムを導入いただいておりますアステラス製薬株式会社より、
    ベトナムに留職された社員の方です。

    BSJapan

    「ベトナムの障がい児や孤児が描いた絵を商品にデザインして販売している会社に、日本の大手製薬会社の社員が自社のボランティアプログラムとして応募し現地で活躍している。」

    <ANA機内放映期間>
     ・国内線(偶数便):2017年11月末まで
     ・国際線(一部機材を除き全便):2017年11月~2018年2月

    また、同番組はBSジャパンで11/18(土)に放映予定。上記期間ANA搭乗予定がない方は、テレビ放送にてぜひご覧ください。
     ・放映予定日:11/18(土) 16:30~16:55

    番組詳細はこちらからご確認ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.10.11]【メディア】 一般社団法人 中小企業診断士協会が発行する「企業診断ニュース」2017年10月号 No.700 特集「魔法の習慣 9」にNPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼大地のインタビューを掲載いただきました

    一般社団法人 中小企業診断士協会が発行する「企業診断ニュース」2017年10月号 No.700 特集「魔法の習慣 9」にNPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼 大地 (Daichi Konuma)のインタビューを掲載いただきました。
    企業診断ニュース

    記事は下記URLより全文ご覧いただけます。
    「第5章 働くことの意義を新興国で見つける」
    http://www.j-smeca.jp/attach/article/article_2017_10_21-24.pdf
    特集全体は下記URLよりご覧いただけます。
    【魔法の習慣9(平成29年10月)】
    1.序章 すべてはきっかけから始まる
    2.第1章 パンの「3たて」へのこだわりでお客様を笑顔に
    3.第2章 地域社会の「三宝」と「対話」を通じて向き合う
    4.第3章 CGで夢を追い続ける
    5.第4章 すべての人に自分らしい最期を
    6.第5章 働くことの意義を新興国で見つける
    7.終章 すべてはきっかけから始まった
    http://www.j-smeca.jp/contents/article/2017_10_article.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.09.27]【メディア】「これからの働くを考える BCG流キャリア&ライフデザイン論」(type就活)で経済産業省・ボストンコンサルティンググループの方と小沼大地が対談しました

    【メディア】
    「これからの働くを考える BCG流キャリア&ライフデザイン論」(type就活)の中で、経済産業省、ボストンコンサルティンググループの方とクロスフィールズ代表理事 小沼大地が対談しています。就活・就職を控えた学生の方だけでなく、社会人の方もぜひお読みください。
    https://typeshukatsu.jp/s/interview/bcg-careerandlife/3184/

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.09.26]【メディア】9/26(火)「渋谷のラジオ/渋谷のプロボノ部」にクロスフィールズ代表理事小沼大地が出演しました。放送が番組サイトにアップロードされています。

    9/26(火)にクロスフィールズ代表理事 小沼大地が出演した「渋谷のラジオ/渋谷のプロボノ部」(メインパーソナリティ:サービスグラント代表理事 嵯峨 生馬 氏)の放送内容が番組サイトにアップロードされました。聞き逃された方はぜひ、こちらでお聞きください。

    https://note.mu/shiburadi/n/n611ab831ae02

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.09.23]【メディア】9/26(火)8:00~渋谷のラジオ「渋谷のプロボノ部」にクロスフィールズ代表理事 小沼大地が出演します

    9/26(火)8:00〜9:00 渋谷のラジオ「渋谷のプロボノ部」にクロスフィールズ代表小沼大地が出演いたします。
    渋谷区内であればFM87.6で、それ以外の地域の方はアプリでお聴きください。
    https://shiburadi.com/

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.09.13]【メディア掲載】PRESIDENT(2017.10.2)に留職プログラム経験者(日産自動車からインドの社会的企業へ、テルモからインドネシアのNGOへ)のインタビューが掲載されました

    【メディア掲載】
    PRESIDENT(2017.10.2)に留職プログラム経験者(日産自動車からインドの社会的企業へ、テルモからインドネシアのNGOへ)のインタビューが掲載されました。現地での数々の原体験が現在の活躍や挑戦につながっているこちらのストーリー、ぜひお読みください。
    President nissanPresident terumo
    http://presidentstore.jp/books/products/detail.php?product_id=2998

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.08.21]【メディア】8/22 21時30分〜日テレNEWS24 「Social WEnnovators TV」に小沼 大地が出演します

    21014568_1406258342761333_293713036_o

    8/22(火)21時30分〜日テレNEWS24 第3回「Social WEnnovators TV」
    NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地が出演します。

    社会課題に向き合うひとりの“I”nnovatorの思いを共有し、
    私たち“WE”の力で新たな解決策を探っていく「Social WEnnovators TV」。
    ひとりの力ではなかなか動かせない社会課題も、みんなに知ってもらい、
    力を合わせることができれば、きっと解決に近づいていく。まずは皆様ぜひご覧ください!

    ■第3回Social WEnnovators TV放送予定
    日時:8/22(火)午後9時30分〜55分頃
    媒体:
     日テレNEWS24(CS放送・CATV・インターネットライブ配信・hulu)
      http://www.news24.jp/
     Yahoo!ニュース動画
      https://news.yahoo.co.jp/
    放送終了後、日テレNEWS24およびSocial WEnnovatorsのウェブサイトで公開されます。
    【出演】
    ゲスト: 小沼 大地(NPO法人クロスフィールズ)
    キャスター:鈴木 美穂さん(日本テレビ報道局)

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.06.15]【メディア】米倉誠一郎氏とクロスフィールズ代表理事 小沼大地の対談記事を、一橋大学公認団体HITPORTウェブサイトに掲載いただきました

    一橋大学公認団体HITPORTウェブサイトに米倉 誠一郎氏とNPO法人クロスフィールズ代表理事小沼大地の対談記事を掲載いただきました。
    全3回の連載です。
     
    米倉先生「僕は留職のような活動を経た人々が本当に日本を変えていってほしいと思う。
    20年前に一橋イノベーション研究センターは設立されたんだけど、
    その20周年記念にイノベーション研究センターの機関誌『一橋ビジネスレビュー』で
    「これからのイノベーション研究の20年」という特集を組んだ。そこで調べて残念だったのは、
    日本は本当にイノベーティブになったのか?と問われると、全然変わっていないことだった。」
    (記事より引用)
     
    1) 大学時代に知るべきは、 ”切り口”と”閾値”
    https://hitportmedia.com/?p=2233
    2) 青年海外協力隊からマッキンゼー入社、NPOを創業するまで
    https://hitportmedia.com/?p=2237
    3) 就活をするリスクもあるということをあえて言いたい
    https://hitportmedia.com/?p=2246

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.06.13]【メディア】Japan Times “Corporate millennials enlisted to tackle social issues” NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地インタビュー記事掲載

    2017年6月13日付ジャパンタイムズ3面、及び同ウェブサイトに
    クロスフィールズ代表理事 Daichi Konumaのインタビュー記事が掲載されました。
     
    オンライン記事はこちらからご覧いただけます。
    ”Corporate millenials enlisted to tackle social issues”
    http://www.japantimes.co.jp/news/2017/06/12/national/social-entrepreneur-taps-corporate-millennials-engage-developing-world#.WUM5DlTyiM8

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.05.21]【メディア】「近視眼的な思考様式に凝り固まり 社会を見る力が低下していませんか?」ーリクルートホールディングスウェブサイト”Meet Recruit”及びリクルートグループ報『かもめ』2017年3月号ー

    リクルートホールディングスウェブサイト”Meet Recruit”及び
    リクルートグループ報『かもめ』2017年3月号に
    クロスフィールズ代表理事小沼大地のインタビュー記事を掲載いただきました。
     
    リクルートグループは社会からどう見えているのかをありのままに語る企画、
    同社のCSR部門とRECRUIT VENTURESとともに実施したインドの社会起業家のトークイベント他、
    ワークショップや国内留職プログラム等、
    同グループと協働させていただく中で小沼が感じたことや期待などをお伝えしています。
     
    http://www.recruit.jp/meet_recruit/2017/…/recruit-kou01.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.04.29]【メディア】Driveに中山慎太郎(マネージャー)と西川理菜(プロジェクトマネージャ―)の対談記事を掲載いただきました

    約1年ぶりの団体スタッフ特集記事がDriveに掲載されました。

    今回はプロジェクトマネージャーから留職プログラム統括を経て、現在はマネジメント職となった中山 慎太郎と加入3年目の現役プロジェクトマネージャー西川理菜の対談です。
    クロスフィールズに加入した経緯、プロジェクトマネージャーの業務のやりがいなどを存分に語っていますのでぜひご覧ください。
    ★中山慎太郎×西川理菜の対談記事を見る★

    NPO法人クロスフィールズでは現在プロジェクトマネージャー、コーポレート・リレーションシップ・マネージャーの募集を行っています(5/15締切)。
    詳細はこちらのページをご覧ください。
    皆様のご応募お待ちしています。

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.04.19]【メディア】NPO法人クロスフィールズ理事を務める杉浦元氏と、小沼大地・松島由佳の対談記事をエリオスキャピタル株式会社ウェブサイトに掲載いただきました

    NPO法人クロスフィールズ創業時から深く関わり、
    現在は理事を務める杉浦元氏が代表取締役を務めるエリオスキャピタル株式会社のウェブサイトにて、
    杉浦氏とクロスフィールズ代表理事 小沼大地、副代表 松島由佳との対談記事を掲載いただきました。
     
    vol1_tobira
    (画像はエリオスキャピタル株式会社ウェブサイトより)
     
    起業していく上で必要な出会いとは?パートナーシップとは?
    これからの時代の働き方とは?等についてお伝えしている他、
    団体設立当初からこれまでの小沼・松島の奮闘もまとめられています。
     
    未来の日本を創る企業の採用競争力を高めたい、
    という想いの下で事業を推進する同社のウェブサイトもぜひご覧ください。
    http://www.elioscapital.com/case/vol1.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.04.05]【メディア】Forbes JAPAN 2017年5月号 FEATURE STORY「働き方のテクノロジー」にハウス食品から留職プログラムに参加された方のストーリーが掲載されました

    Forbes JAPAN 5月号
    FEATURE STORY「働き方」のテクノロジー に「越境学習」「留職」がもたらす組織改革というテーマでご紹介いただきました。
     
    Forbes表紙
     
    ハウス食品からプログラムに参加された方が、
    現地活動で獲得したものを帰国後どのように活かして仕事につなげているのか、
    ストーリーをまとめていただいています。
     
    書店でぜひお手に取ってご覧ください。(掲載ページはp.74-75)
    http://forbesjapan.com/magazines/detail/63

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.03.16]【メディア】イノベーションを触発するウェブメディア「無限大∞」にクロスフィールズ副代表 松島由佳のインタビュー記事を掲載いただきました

    【メディア】
    イノベーションを触発するウェブメディア「無限大」にクロスフィールズ副代表 松島由佳​のインタビュー記事を掲載いただきました。
     
    留職プログラムについて、現地で派遣者を受け入れるNGOや社会的企業が期待していること、
    社員を派遣する企業の狙い、実際に派遣されるプログラム参加者に対しクロスフィールズがどのように伴走していくかをお伝えしました。
    また、松島自身の原体験や今後の目標についてもご紹介いただいていますので、ぜひご覧ください。
     
    http://www.mugendai-web.jp/archives/6472

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.03.05]【メディア】 朝日新聞GLOBE「Breakthrough 突破する力」にNPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地を取り上げていただきました

    2017年3月5日付の朝日新聞GLOBE「Breakthrough 突破する力」にクロスフィールズ代表理事 小沼大地の特集記事を掲載いただきました。
    数か月に及ぶ本人や関係者への取材に基づきまとめられた、これまで様々なメディアでお伝えしてきたストーリーとは違った視点でお楽しみいただける記事です。
    どうぞご覧ください。
     
    <記事はこちら
    http://globe.asahi.com/breakthrough/2017030100004.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.03.01]【メディア】NPO法人クロスフィールズ 監事の木下万暁氏が所属するサウスゲイト法律事務所がトムソンロイター社が発行する雑誌”Asian Legal Business”にて、日本で唯一の”Firms to Watch”リストに掲載されました

    NPO法人クロスフィールズ 監事を務める木下万暁氏が所属するサウスゲイト法律事務所が
    トムソンロイター社が発行する雑誌”Asian Legal Business”にて、
    日本で唯一の”Firms to Watch”リストに掲載されました(リストのうちアジアの事務所は15法人)
     
    (掲載ページは下記URL P.23をご覧ください)
    https://asianlegalbusiness.uberflip.com/i/783594-alb-february-2017

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.02.07]【メディア】公益社団法人日本フィランソロピー協会 機関誌”Philanthoropy”にクロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビュー記事を掲載いただきました

    公益財団法人日本フィランソロピー協会が
    毎月発行している機関紙 Philanthoropy 2017年2月号、
    「元気な社会の架け橋」コーナーにクロスフィールズ代表理事
    小沼大地のインタビュー記事を掲載いただきました。
     
    FullSizeRender
     
    「創設5年を経て、次なるステージを目指す」というタイトルで、
    留職プログラムや社会課題解決ワークショップ以外の
    新たな事業への挑戦についてもお話しさせていただいています。
     
    「元気な社会の架け橋」コーナーには、
    一般社団法人ソーシャル・インベストメント・パートナーズ
    特定非営利活動法人Homedoorのインタビュー記事も掲載されています。
     
    ぜひご覧くださいませ。
     
    ●公益財団法人 日本フィランソロピー協会のウェブサイトはこちら
    http://www.philanthropy.or.jp/
     
    ●機関誌 Philanthoropy紹介ページはこちら
    http://www.philanthropy.or.jp/magazine/

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.02.05]【メディア】「海外でデザインを仕事にする~世界の果てまで広がるフィールド~」(学芸出版社)にクロスフィールズの留職プログラム第1号派遣者の山本様の現在のお仕事と留職の経験が紹介されています

    2012年、留職プログラム第1号派遣者としてベトナムに渡ったパナソニック株式会社 山本尚明氏の現在の仕事が書籍になりました。
    海外でデザインを仕事にする 表紙
    原体験として現地での留職活動も紹介されています。
     
    留職から帰国後、派遣された社員はどう変わるのか。
    留職者の成長だけではなく、周囲や会社への波及効果はどうなっているのか。
    —そんな疑問を持っていただいた方、ぜひお読みください。
     
    【書籍はAmazonでもご購入いただけます】
    「海外でデザインを仕事にする~世界の果てまで広がるフィールド~」学芸出版社
    https://www.amazon.co.jp/dp/4761526386/
    ”山本尚明/Da Nang, Vietnam/Panasonic Corporation最高のソーラークッカーを目指して──ベトナムで学んだデザインの原点”
     
    【パナソニック株式会社 山本尚明氏×ベトナムでの留職プログラム事例紹介は下記リンクからご覧いただけます】
    “必死”の伝播と、「会社で働くこと」の 意義の再確認
     ソーラークッカーのコスト削減で現地の環境問題に取り組む
    http://crossfields.jp/project/report_001
     
    【パナソニック株式会社 山本尚明氏×日本電気株式会社 安川展之氏×リクルートワークス研究所 石原直子氏の対談記事はCROSS FIELDS 5years reportにてお読みいただけます】
    CROSS FIELDS 5years report
    http://crossfields.jp/aboutus/annual_report/_pdf/CF_5Y_book_2017.pdf

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.01.17]【メディア】 なぜ企業は社員を社外で挑戦させるのか?彼らが活きる組織とは?(2016年11月クロスフィールズ企業フォーラムレポート:My Desk and Team掲載)

    昨年11月9日にヤフー株式会社コワーキングスペースLODGEで開催いたしました、
    NPO法人クロスフィールズ企業フォーラム
    社外での挑戦がなぜ組織の未来に必要なのか?~世界最先端の経営学者 入山章栄氏と共に考える~
    レポートを組織人の新しい働き方、暮らし方を紹介するウェブマガジン「My Desk and Team」に掲載いただきました。
     
    越境人材の必要性に気づいている組織・気づいていない組織の違いや、
    社外での挑戦の成果、社外で成功した社員を活かせる組織について
    まとめていただいておりますのでぜひご覧ください。
     
    掲載記事を読む
    http://mydeskteam.com/editors-note/2134/

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.01.10]【メディア】 ケニアのBOP(貧困層)の課題を学ぶ3カ月ワークショップ(パナソニック市民社会ブログ)

    昨年12月からパナソニック株式会社様でのワークショップがスタートしました。
     
    「ケニアのBOP」に関する社会課題を知り、
    その課題解決につながるビジネスアイデアの検討を目指し、3カ月にわたり開催されるものです。
     
    今回のゲストはOSAジャパンの坂田泉様。
    そして、アフリカ駐在経験のあるクロスフィールズ プロジェクトマネージャーの原田悠子が
    ファシリテーションを行いました。
     
    会場の様子をパナソニック企業市民活動ブログにレポートいただいていますので皆様もぜひご覧ください。
    http://panasonic.co.jp/citizenship/blog/2017/…/post-464.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2017.01.01]【メディア】 国際開発ジャーナル2017年1月号にクロスフィールズ企業フォーラムのレポート、及び『働く意義の見つけ方―仕事を「志事

    国際開発ジャーナル2017年1月号に、11/9に開催した企業フォーラムのレポートと書籍紹介記事を掲載いただきました。
     
    1. NPO法人クロスフィールズ主催企業フォーラムレポート(P83)
    「社外での挑戦がなぜ組織の未来に必要なのか?~世界最先端の経営学者 入山章栄氏とともに考える~」(2016年11月9日開催)
     
    2. 書籍紹介記事(P81)
    『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社/クロスフィールズ代表 小沼大地著)
     
    特集”2017 激動の幕開け 共創する未来へ” など、濃い内容が詰まった誌面をぜひお手に取ってご覧くださいませ。
    https://www.idj.co.jp/?p=5635

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.12.15]【メディア】 シンガポール日本商工会議所『月報』(2016年12月号)寄稿 「クロスフィールズの新興国留職プログラムが秘める可能性」

    シンガポール日本商工会議所『月報』(2016年12月号)にて
    「クロスフィールズの新興国留職プログラムが秘める可能性」と題し寄稿をいたしました。
     
    留職プログラムの概要説明とともにメディア初登場の企業事例を載せています。
    ご所属企業関係者の皆様、ぜひお手にとってご覧ください。
     
    image161214115953-000

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.12.14]【メディア】『Philanthoropy(公益財団法人日本フィランソロピー協会機関紙2016年12月号)』にて『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社/小沼大地著)をご紹介いただきました

    公益財団法人日本フィランソロピー協会機関紙『Philanthoropy』2016年12月号
    ブックレビューにて『働く意義の見つけ方ー仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社/NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地著)をご紹介いただきました。
     
    image161214120055-000
     
    12月の寄付月間にフォーカスした特集や、大手企業のCSR担当者の対談記事なども組まれていますので、
    社会課題解決や社会貢献ビジネスにご興味がおありの方はぜひお手に取られてみてください。
     
    http://www.philanthropy.or.jp/magazine/

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.12.06]【メディア】 DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー読者が選ぶベスト経営書2016にて、『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』(NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地著)がランクインしました

    DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー読者が選ぶベスト経営書2016にて、
    『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』(NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地著)が17位に選ばれました。
     
    社会課題解決に関心がある方のみならず、目の前の仕事と社会のつながりについて考えたい方、
    働くことをもう一度見つめなおしたい方にもおすすめです。
     
    ぜひ、2016年のまとめ、そして2017年のスタートダッシュに向けてお読みいただければ幸いです。
    11位以降のランキングは記事3ページ目をご参照ください)
     
    ※1位は先日クロスフィールズ企業フォーラムにて基調講演・モデレーターを務めていただいた
    早稲田大学ビジネススクール准教授 入山章栄先生の『ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学』です。

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.11.30]【メディア】企業×NPOの連携を加速させるプラットフォーム Co-creActionウェブサイトにNPO法人クロスフィールズ 中山慎太郎のインタビュー記事が掲載されました

    企業×NPOの連携を加速させるプラットフォーム、Co-creAction のウェブサイトに
    NPO法人クロスフィールズ 中山慎太郎のインタビュー記事を掲載いただきました。

    クロスフィールズが取り組む社会課題や、中山がクロスフィールズへ加入することになった
    ストーリーを掘り下げてご紹介いただいていますのでぜひご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.11.29]【メディア】 『N女の研究』(中村安希著/フィルムアート社)にてクロスフィールズスタッフの三ツ井稔恵をご紹介いただきました

    先日発売となった『N女の研究』(中村安希著/フィルムアート社)にて
    NPO法人クロスフィールズ スタッフの三ツ井稔恵を「N女」の事例としてご紹介いただきました。
     
    n%e5%a5%b3
     
    著者の中村さんは開高健ノンフィクション賞作家。
    本書ではNPO業界の存在意義や将来、働く女性の在り方について考察されています。
     
    第2章「正論で人は動かない ――N女の奮闘とキャリア戦略」の中では
    三ツ井が新卒採用で内定をもらった際のある決断、
    「お客様のためになっているか」をとことん追求する彼女の仕事への姿勢、
    そしてソーシャルビジネスとの出会い、
    結婚・出産を経た自身のキャリアへの考え方や働き方について紹介されています。
     
    「N女」に限定されず働く女性、これから社会人になる学生の方、
    企業のCSR部門に所属されている方、ダイバーシティに取り組まれている方々にぜひお読みいただきたい一冊です。
    https://www.amazon.co.jp/dp/4845916150

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.11.18]【メディア】 クロスフィールズ主催企業フォーラム「社外での挑戦がなぜ組織の未来に必要なのか?~世界最先端の経営学者 入山章栄氏と共に考える~」 レポートをBiz/Zineに掲載いただきました

    NPO法人クロスフィールズが11/9に主催した企業フォーラムについて、
    企業の事業開発者のためのWEBメディアBiz/Zineにレポートを掲載いただきました。
    詳細にまとめていただいているので、当日お越しいただいた方は振り返りとして、
    参加できなかった方はぜひ新しいインプットとしてお読みください。
    http://bizzine.jp/article/detail/1947
     
    <当日登壇者紹介>
    基調講演:早稲田大ビジネススクール准教授 入山章栄氏
    パネリスト:
     独立行政法人国際協力機構(JICA)堀内好夫氏
     株式会社ローンディール 代表取締役 原田未来氏
     NPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼大地
     
    <開催日時>
     2016年11月9日(水)19:00~21:30
     
    <会場>
     ヤフー株式会社コワーキングスペース「LODGE」
     
    ●掲載記事は下記URLをクリックしてご覧ください。
    http://bizzine.jp/article/detail/1947

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.11.10]【メディア】 「Inventing the Future:未来をつくる」(ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー2016年12月号)にNPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビュー記事を掲載いただきました

    ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー12月号より連載がスタートします
    「Inventing the Future:未来をつくる」にて、
    NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地のインタビューを掲載いただきました。
     
    <Harvard Business Review 2016年12月号>dhbr2016%e5%b9%b412%e6%9c%88%e5%8f%b7
     
    40周年記念号(2016年11月号)特集「未来をつくるU-40経営者」で選出された20名へ、いかなる未来像を描き、
    その実現に向けて何をしているのかを深く掘り下げるインタビューされているこちらの連載、第1号としての紹介です。
    編集長自らつけてくださったタイトルは「青臭い想いは、心に刺さる」、内容はぜひ書店でお手にとってご覧くださいませ。
     

     
    https://goo.gl/hiCgFw

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.11.05]【メディア】11/5(土)日本経済新聞朝刊31面「社会起業家 いでよ女性」特集にて”海外「留職」リーダー育成”(NPO法人クロスフィールズ副代表 松島由佳インタビュー記事)掲載いただきました

    11/5(土)日本経済新聞朝刊31面「社会起業家 いでよ女性」特集にて、
    ”海外「留職」リーダー育成”という見出しで
    NPO法人クロスフィールズ副代表 松島由佳のインタビュー記事を
    掲載いただきました。
     
    11/5 日本経済新聞31面
     
    25歳でクロスフィールズを設立した彼女のストーリーをもとに、
    これからの女性リーダーの使命についてお話しています。
     
    また、留職プログラムの5年間の実績についてもご紹介いただきました。
     
    ✳︎本特集は10/18に開催「JWLI東京サミット」メインパネル登壇者へのインタビュー記事です。
     特集全体をぜひご覧くださいませ。
     
    http://www.nikkei.com/article/DGKKZO09033360R01C16A1TY5000/

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.11.04]【メディア】 11/4(金)日経産業新聞18面「私の本棚」にて『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社/小沼大地著)をご紹介いただきました(弁護士・仲谷栄一郎様ご推薦)

    本日の日経産業新聞18面「私の本棚」欄にて、
    弁護士の仲谷 栄一郎氏が
    『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社/小沼大地著)
    ご紹介くださいました。
     
    2016年11月4日日経産業新聞「私の本棚」 弁護士 仲谷栄一郎様による『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』紹介記事
     
    留職プログラムについて「持続可能な形で社会に貢献できる素晴らしいアイデア」と
    ご紹介いただいています。
     
    書籍にご興味を持ってくださった方は、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。
    https://www.amazon.co.jp/dp/4478025185

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.10.20]【メディア】10/21日経スタイルにNPO法人クロスフィールズ代表の小沼大地が育休を取得した際の気づきや、経営者が育休取得することについてお伝えしております

    イクボス中小企業同盟に加盟しているNPO法人クロスフィールズ。
     
    代表の小沼大地が本年8月に育休を取得した際のエピソードや気づき、
    経営者が育休取得することについてお話いたしました。
     
    社会起業家、育休取得で自称「イクメン」の甘さを知るNPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地氏(上)
     
    記事はこちらからご覧いただけます→http://style.nikkei.com/article/DGXMZO08368970U6A011C1000000

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.10.17]【メディア】ダイヤモンド・オンライン/ハーバード・ビジネス・レビュー「未来を創るU-40経営者」にクロスフィールズ代表 小沼大地の紹介記事を掲載いただきました

    ダイヤモンド・オンラインにて、先日「未来をつくるU-40経営者」に選出いただいた
    クロスフィールズ代表 小沼大地(Daichi Konuma)の紹介記事を掲載いただきました。
     
    DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー40周年記念号(2016年11月号)の特集記事、
    「青臭さ」の伝道師としてご紹介いただいております。dhbr
    他にも多数のU-40経営者の方の紹介が連載されておりますので、どうぞご覧くださいませ。
     
    http://www.dhbr.net/articles/-/4514

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.10.08]【メディア】ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー 創刊40周年記念号「未来を創るU-40経営者」にクロスフィールズ代表 小沼大地を選出いただきました

    14571912_1238240572902921_165415882_o
     
    ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー 創刊40周年記念号(11月号)の
    「未来をつくるU-40経営者」にクロスフィールズ代表理事の小沼大地を選出いただきました。
     
    14580367_1238239356236376_713060217_n
     
    なお、こちらは10名のメンバーからなる選出委員会と、定期購読者や経営者・識者へのアンケートに基づき決定されています。
    どうぞ書店にてお手に取ってご覧くださいませ。

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.10.04]【メディア】月間人事マネジメント10月号にて『働く意義の見つけ方-仕事を「志事」にする流儀』(小沼大地著)のエッセンスを寄稿いたしました

    月間人事マネジメント10月号「あとがきのあとがき~著者から人事担当者へのメッセージ」にて、
    クロスフィールズ代表 小沼大地の寄稿を掲載いただきました。
     
    %e6%9c%88%e9%96%93%e4%ba%ba%e4%ba%8b%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88
     
    書籍『働く意義の見つけ方~仕事を「志事」にする流儀』のエッセンスを伝えさせていただいております。
    どうぞお手に取ってご覧くださいませ。
     
    http://www.busi-pub.com/

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.10.02]【メディア】 コミュニティ型プログラムIMPACT Lab.での西粟倉村研修にNPO法人クロスフィールズ 留職事業統括の中山慎太郎が参加いたしました

    ソーシャルインパクトの拡大に向け、
    成長・拡大期にあるNPO/ソーシャルベンチャーを対象に開催された
    西粟倉村での研修にNPO法人クロスフィールズより中山慎太郎が参加いたしました。
     
    結果概要が記事にまとめられておりますので、ぜひご覧ください。
    http://guruguru.jp/nishihour/lvs/report/impactlabo.html
     
    こちらの研修は、J.P.モルガン協賛の元、ソーシャルインパクトの拡大に向けて、
    成長・拡大期にあるNPO/ソーシャルベンチャーを対象に、
    NPO法人ETIC.事務局のもと2015年11月から2016年5月まで開催された研修プログラム、
    「コミュニティ型プログラムIMPACT Lab.(インパクト・ラボ)」に関連して開催されたものです。
     
    数年間の創業期を乗り越え、社員も増えて軌道に乗り始めた後、
    そこから更に一段進んで、ソーシャルインパクトを大きくしていくにはどうしたらいいか。
    起業家たちが直面する、様々な経営課題の壁をどう乗り越えていくかに焦点をあて研修が実施されました。
     
    ※参画した12団体<参画企業・NPO / 事業者名(敬称略)>
     特定非営利活動法人かものはしプロジェクト / 共同代表 村田早耶香
     認定特定非営利活動法人カタリバ / 代表理事 今村久美
     ケアプロ株式会社 / 代表取締役社長 川添高志
     NPO 法人クロスフィールズ / 代表理事 小沼大地
     株式会社マイファーム / 専務取締役 浪越隆雅
     株式会社Kaien / 代表取締役 鈴木慶太
     特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー / 事務局長 松本学
     株式会社AsMama / 代表取締役社長 甲田恵子
     特定非営利活動法人ノーベル / 代表理事 高亜希
     認定NPO 法人Teach For Japan / 代表理事 松田悠介
     株式会社坂ノ途中 / 代表取締役 小野邦彦
     株式会社西粟倉・森の学校、エーゼロ株式会社 / 代表取締役 牧大介
     
    http://guruguru.jp/nishihour/lvs/report/impactlabo.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.10.01]【メディア】 クロスフィールズの安全管理について、インターナショナルSOS様の導入事例紹介に掲載いただきました

    留職プログラムやワークショップ派遣の際、安全管理はどのように行っていますか?というお問い合わせをいただきます。
     
    クロスフィールズでは、派遣者の方には、事前研修の中でeラーニングを受講いただいている他、
    現地で病気やけが等に見舞われた場合にも、迅速に対応できる体制を整えています。
     
    提携先のインターナショナルSOSのサイトにて、導入事例としてクロスフィールズをご紹介いただいております。
    ぜひご覧くださいませ。
    http://www.internationalsos.co.jp/members/crossfields.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.30]【メディア】ガイアの夜明けBSジャパン放送予定は10/7(金)18時~です

    テレビ東京系列「ガイアの夜明け」にて、クロスフィールズの留職プログラムが特集された回が
    BSジャパンでも放送されます。
     
    %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%82%a2
     
    9/27(火)の放送を見逃された方も、もう一度観たい方も、ぜひご覧くださいませ。
     
    <「働き方が変わる」第14弾~今こそ、社員を鍛える!~>
    海外で社会貢献しながら人材育成…“留職”とは?社員を鍛えるユニークな研修を密着取材!
    http://www.bs-j.co.jp/official/gaia/

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.28]【メディア】『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』がAmazonキャリアデザインカテゴリでベストセラーに選ばれました

    『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』(NPO法人クロスフィールズ代表理事 小沼大地著/ダイヤモンド社)がキャリアデザインカテゴリで1位になりました。
    14527580_1229974267062885_2070284168_n
    ご購入いただいた皆様、ありがとうございます。
    読まれたご感想をレビューに投稿いただけますと大変励みになります。
     
    今後とも、クロスフィールズは
    『すべての人が、「働くこと」を通じて、想い・情熱を実現することのできる世界』、
    『企業・行政・NPOがパートナーとなり、次々と社会の課題を解決している世界』
    という2つのビジョン実現に向けて進んでまいります。
     
    書籍にご興味を持ってくださった方はぜひお手に取ってご覧くださいませ。
     
    <Amazonで書籍情報を見る方は下記URLをクリック>
    https://goo.gl/BdIT3r

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.21]【メディア】9/27(火)「ガイアの夜明け」(テレビ東京系列) シリーズ「働き方が変わる」第14弾今こそ、社員を鍛える!にて、クロスフィールズの留職プログラムをご紹介いただきます

    クロスフィールズ広報からのお知らせです。
     
    2016年9月27日(火)放送予定の「ガイアの夜明け」(テレビ東京系列)
    シリーズ「働き方が変わる」第14弾 今こそ、社員を鍛える!にて、
    NPO法人クロスフィールズの留職プログラムが紹介されます。
     
    %e3%83%a9%e3%82%aa%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%ba
     
     
    実際の留職者派遣プロジェクトに1年近く密着いただきました。
    ラオスでの現地取材はのべ3回、出発前/帰国後の留職者の方の様子も追いながら、
    社員が留職を経てどのように変化したのか、
    また企業は派遣する社員、そして留職プログラムそのものにどのような期待を寄せているのか、
    現地の受け入れ団体にはどのような貢献をしているのか、等
    リアルストーリーをまとめていただいています。
     
    クロスフィールズの活動を以前からご存知な方も、
    最近新たに知っていただいた方も、
    企業のリーダー育成×社会貢献の新しい形をぜひご覧ください!
     
    ※写真は番組で密着取材いただいた際のアウトリーチ活動中に撮影されたものです。

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.12]【メディア】朝日新聞夕刊1面 『途上国に社員「留職」注目 社会貢献通し ビジネスも開拓』(9/12(月))

    メディア掲載のお知らせです。
    9/12(月)朝日新聞夕刊1面『途上国に社員「留職」注目 社会貢献通し ビジネスも開拓』

     
    14303701_10210796076717730_919762133_o
     
    日立製作所・日産自動車の留職プログラムについて紹介をいただいています。
    現地取材や留職派遣者の上司の方へのインタビューも含め、詳細にまとめられておりますので、ぜひお手に取ってご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.07]【出版】『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社)好評発売中です

    NPO法人クロスフィールズ代表 小沼大地の初めての著書、
    『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』は、
    現在全国の書店、Amazon等にて好評発売中です。
     
    クロスフィールズの創業に至るストーリーと留職プログラムの事例を中心に据え、
    「想いと情熱を持って働くこと」をテーマとしたこちらの書籍は、Kindle版もございます↓↓
    https://goo.gl/BdIT3r
    (Amazonのサイトにジャンプいたします)
     
    +++
    <書籍の概要紹介>
    NPO法人クロスフィールズが提供する「留職」プログラムは、民間企業の社員を新興国のNPOや企業に派遣し、
    彼らの本業のスキルを使って社会課題解決に取り組む、いわば「民間企業版の青年海外協力隊」とも呼べる事業です。
    これまでパナソニック・日立製作所・日産自動車といった大手企業を中心に30社が導入。設立から5年間で
    100人以上のビジネスパーソンが、アジアの新興国で社会課題の解決に取り組んでいます。
    留職プログラムによって派遣された企業の社員は、現地への貢献とともにどんな「枠を超える」経験をしたのか、
    帰国後はどのように活躍しているのか。そんな具体的な留職のエピソードとともに、小沼がどのような想いで
    仲間たちとともにクロスフィールズを立ち上げ、事業をこれまで育ててきたのかを紹介しながら、熱い想いと
    情熱を持って働くための流儀をお伝えする内容となっています。
    働くことの意義について改めて考えてみたいという方、仕事を通じて社会に貢献したいと本気で考えている方、
    そして、組織の中でリーダーづくりに取り組んでいる方。また、自分を熱くする「何か」を探している方。
    そんな方々に、ぜひとも読んでいただきたい一冊です。
     
     
    ↓↓Amazonでお買い上げになられる方はこちらをクリック↓↓
    小沼大地書籍「働く意義の見つけ方」
    https://goo.gl/BdIT3r
    (Amazonのサイトにジャンプいたします)

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.05]【メディア】日本の組織と働く人たちのような、跳べなくなるノミの実験(ダイヤモンド・オンライン/連載3回目)

    ダイヤモンド・オンラインでの連載第3回がアップされました。
     
    自分のComfort Zoneを飛び出して、限界まで挑戦をする。
    結果、本来の力を取り戻し、さらなる成長を遂げる。
    そういった経験をした人がもう一度組織に戻り、「見えない枠」を壊すことで、
    会社という瓶の中の状況を一変させ、ゆくゆくは日本社会という大きな枠のあり方も変えていく、
    というストーリーです。ぜひご一読ください。
     
    ダイヤモンド・オンラインの掲載記事を見る下記リンクをクリックしてください)
    http://diamond.jp/articles/-/99775

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.03]【メディア】「放置プレー」でビジネスパーソンは急成長する(ダイヤモンド・オンライン/連載2回目)

    ダイヤモンド・オンラインでの連載2回目がアップされました。
     
    今回は、小沼大地のシリア(青年海外協力隊)での経験から、
    「何かを成し遂げなければならない追い込まれた状況」によって人が成長することや、
    「働くことの目的」を自ら設定するという姿勢の重要性についてまとめています。どうぞご覧ください。
     
    ダイヤモンド・オンラインでの掲載記事を見る下記リンクをクリックしてください)
    http://diamond.jp/articles/-/99771

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.02]【出版】『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社/小沼大地著)発売開始

    本日9/2(金)、NPO法人クロスフィールズ代表 小沼大地が
    初めての著書『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』を上梓いたしました。
     
    クロスフィールズの創業に至るストーリーと留職プログラムの事例を中心に据え、
    「想いと情熱を持って働くこと」をテーマとしたこちらの書籍、全国書店にてお買い求めいただけます。
     
    ↓↓Amazonでもお買い求めいただけます/Kindle版もございます↓↓
    https://goo.gl/BdIT3r
    (Amazonのサイトにジャンプいたします)
     
    +++
    <書籍の概要紹介>
    NPO法人クロスフィールズが提供する「留職」プログラムは、民間企業の社員を新興国のNPOや企業に派遣し、
    彼らの本業のスキルを使って社会課題解決に取り組む、いわば「民間企業版の青年海外協力隊」とも呼べる事業です。
    これまでパナソニック・日立製作所・日産自動車といった大手企業を中心に30社が導入。設立から5年間で
    100人以上のビジネスパーソンが、アジアの新興国で社会課題の解決に取り組んでいます。
    留職プログラムによって派遣された企業の社員は、現地への貢献とともにどんな「枠を超える」経験をしたのか、
    帰国後はどのように活躍しているのか。そんな具体的な留職のエピソードとともに、小沼がどのような想いで
    仲間たちとともにクロスフィールズを立ち上げ、事業をこれまで育ててきたのかを紹介しながら、熱い想いと
    情熱を持って働くための流儀をお伝えする内容となっています。
    働くことの意義について改めて考えてみたいという方、仕事を通じて社会に貢献したいと本気で考えている方、
    そして、組織の中でリーダーづくりに取り組んでいる方。また、自分を熱くする「何か」を探している方。
    そんな方々に、ぜひとも読んでいただきたい一冊です。
     
     
    ↓↓Amazonでもお買い求めいただけます/Kindle版もございます↓↓
    小沼大地書籍「働く意義の見つけ方」
    https://goo.gl/BdIT3r
    (Amazonのサイトにジャンプいたします)

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.02]【メディア】9/2(金)日本経済新聞夕刊2面 「社会起業家が新公益連盟 分野の枠超え政策提言」

    新公益連盟(本年5月発足)紹介記事にて、クロスフィールズの活動及び、同連盟の理事・幹事を務める小沼大地について紹介いただきました。
    nikkei

    分野の枠を超えた政策提言や経営・人材育成のノウハウ共有、組織や立場の壁を超えて結果を出す「コレクティブ・インパクト」を目指す新公益連盟の概要がまとまっていますので、社会課題解決に興味がある方はぜひご一読ください。

    【日経オンライン記事はこちらからご覧いただけます】
    「社会起業家が新公益連盟 分野の枠超え政策提言」記事を読む

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.09.01]【メディア】入社当初の情熱が数年で消えてしまうのはなぜか?(ダイヤモンド・オンライン/連載1回目)

    本日より、ダイヤモンドオンラインでの連載がスタートいたしました。
    初回は目の前の仕事に「社会とのつながり」を感じることにより、社員が「働く意義」を取り戻していくストーリーです。
    どうぞご覧ください。
     
    「働く意義の見つけ方 第1回/入社当初の情熱が数年で消えてしまうのはなぜか?」
    ダイヤモンド・オンラインでの掲載記事を見る下記リンクをクリックしてください)
    http://diamond.jp/articles/-/99764
     
    Yahoo!にも掲載いただいております。下記リンクからご覧ください。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160901-00099764-diamond-bus_all

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.08.23]NPO法人クロスフィールズ代表 小沼大地 初の著書『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』が9/2に発売決定。Amazonで予約開始。

    NPO法人クロスフィールズ代表 小沼大地が初めての著書『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』を上梓いたします。
     
    クロスフィールズの創業に至るストーリーと留職プログラムの事例を中心に据え、「想いと情熱を持って働くこと」をテーマとして扱った書籍となっております。
     
    Amazonでは既にご予約が可能となっており、全国書店では9/2以降順次発売となります。
    ↓↓ご予約はこちらから可能です↓↓(Amazonのサイトにジャンプいたします)
    https://goo.gl/BdIT3r
     
    小沼大地書籍「働く意義の見つけ方」
     
    +++
    <書籍の概要紹介>
     
    NPO法人クロスフィールズが提供する「留職」プログラムは、民間企業の社員を新興国のNPOや企業に派遣し、彼らの本業のスキルを使って社会課題解決に取り組む、いわば「民間企業版の青年海外協力隊」とも呼べる事業です。
    これまでパナソニック・日立製作所・日産自動車といった大手企業を中心に30社が導入。
    設立から5年間で100人以上のビジネスパーソンが、アジアの新興国で社会課題の解決に取り組んでいます。
     
    留職プログラムによって派遣された企業の社員は、現地への貢献とともにどんな「枠を超える」経験をしたのか、帰国後はどのように活躍しているのか。
    そんな具体的な留職のエピソードとともに、小沼がどのような想いで仲間たちとともにクロスフィールズを立ち上げ、事業をこれまで育ててきたのかを紹介しながら、熱い想いと情熱を持って働くための流儀をお伝えする内容となっています。
     
    働くことの意義について改めて考えてみたいという方、
    仕事を通じて社会に貢献したいと本気で考えている方、
    そして、組織の中でリーダーづくりに取り組んでいる方。
    また、自分を熱くする「何か」を探している方。
     
    そんな方々に、ぜひとも読んでいただきたい一冊です。
     
    ↓↓ご予約はこちらから可能です↓↓
    (Amazonのサイトにジャンプいたします)
    https://goo.gl/BdIT3r

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.07.24]【メディア】7/25(月)ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周」に代表の小沼が出演いたします(シリーズ3回目・完)

    7/4, 11, 25(月)の3週にわたり、21:30~ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周」に代表の小沼が出演しております。
     
    IMG_1708
     
    今回は、小沼がクロスフィールズ設立に至った経緯などをお話しいたします。
     
    ○すべての人が、「働くこと」を通じて、想い・情熱を実現することのできる世界
    ○企業・行政・NPOがパートナーとなり、次々と社会の課題を解決している世界
     
    これらをビジョンに掲げるクロスフィールズ、及び小沼についてより詳しくお伝えいたします。
    ぜひお聴きください。
    http://www.1242.com/program/aberyo/
    (写真は番組ホームページからお借りしました)

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.07.09]【メディア】7/11(月)ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周」に代表の小沼が出演いたします(シリーズ2回目)

    7/4, 11, 25(月)の3週にわたり、21:30~ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周」に代表の小沼が出演いたします。
     
    IMG_1707
     
    7/11の回でご紹介するのは、大手食品メーカーの技術者がインドネシアに留職したケース。
     
    留職って何?
    留職先ってどんな団体?
    留職者は現地でどんな仕事をしているの?
    留職プロジェクトの成果って?
    ―誰もが感じる素朴なギモンに答える内容になっていますので、ぜひお聴きください。
     
    http://www.1242.com/program/aberyo/
    (写真は番組ホームページからお借りしました)

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.06.30]【メディア】7/4(月)ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周」に代表の小沼が出演いたします(3回シリーズ1回目)

    7/4, 11, 25(月)の3週にわたり、21:30~ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周」に代表の小沼が出演いたします。
     
    IMG_1706
     
    7/4の回では、留職プログラム全般についてお話しします。
     
    留職って何?
    留職先ってどんな団体?
    留職者は現地でどんな仕事をしているの?
    留職プロジェクトの成果って?
    ―誰もが感じる素朴なギモンに答える内容になっていますので、ぜひお聴きください。
     
    http://www.1242.com/program/aberyo/
    (写真は番組ホームページからお借りしました)

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.05.02]MANA-Biz(マナビズ)に小沼の記事<後編>が掲載されました

    ビジネスパーソン向け学びの情報サイトMANA-Biz(マナビズ)に、代表小沼の取材記事<後編>が掲載されました。

    「本当に過酷な現場かもしれませんが、この心地良くない場所に行くことで、自分とは異なるものと一緒に何かをつくり上げることを学びます。留職の現場はダイバーシティの場でもあるんですね」

    ぜひご覧ください!

    http://www.mana-biz.net/2016/04/post-55.php

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.04.26]MANA-Biz(マナビズ)に小沼の記事<前編>が掲載されました

    ビジネスパーソン向け学びの情報サイトMANA-Biz(マナビズ)に、代表小沼の取材記事が掲載されました。

    「志」や「想い」を持って働く人材を育てる環境を提供する「人間教育」としての「留職」について、取り上げていただきました。
    ぜひご覧ください。

    前編 http://www.mana-biz.net/2016/04/post-54.php

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.04.15]NHKワールド「RISING」・BS-1放送延期のお知らせ

    先日お知らせしましたNHKワールド「RISING」のBS-1での放送が、大リーグ中継のため延期になりました。
    4月25日(月)午前3時20分からの放送になります。ご了承くださいませ。
    オンデマンドでの放送は引き続き21日まで視聴できますので、ぜひご覧ください!
    <オンデマンドでの視聴>
    http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/
    ■番組WEBサイト
    Companies Helping Countries ~ Daichi Konuma, NPO Founder & CEO ~
    http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/rising/201603310600/

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.04.11]NHKワールド「RISING」オンデマンド放送中

    全世界で放送されるNHKワールドの「RISING」にて、4月7日(木)にクロスフィールズが取り上げられました。
    この番組は、BS1での放送と、オンデマンド放送で4月21日(木)まで無料で視聴可能です。(音声は英語のみです)
    「RISING」は若手起業家にスポットがあたる、30分のドキュメンタリー番組です。
    今回は代表小沼の密着取材に加え、インドネシアでの現地取材も行って頂きました。
    ハウス食品・パナソニック・日立製作所などの留職の模様を含む、クロスフィールズの活動全体を丁寧に紹介して頂いております。ぜひご覧ください。
    ■番組WEBサイト
    Companies Helping Countries ~ Daichi Konuma, NPO Founder & CEO ~
    http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/rising/201603310600/
    【オンデマンドでの視聴】
    4/7(木)~4/21(木)
    【BS1での放送】
    2016 年4 月18 日(月) 早朝 03:20~03:50
    ※大リーグ中継などで急きょ延期になる場合があります

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.04.04]就職活動サイト・ONE CAREERにて、 松島の記事を掲載していただきました。

    一流のトップ企業への就職を目指す学生のための就職活動サイト・ONE CAREERにて、

    松島の記事を掲載していただきました。

    ボストンコンサルティンググループを経て、クロスフィールズを立ち上げた松島からの、

    これから社会に出る学生たちに向けた熱いメッセージです。

    ぜひご覧ください。

    前編・「自分が描きたい世界」のために働く、勇気の源泉

    https://www.onecareer.jp/articles/251

    後編・必要なのは、成功だけじゃなくて「失敗」も称賛する文化 https://www.onecareer.jp/articles/252

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.04.01]ローカルイノベーターズフォーラム 分科会「企業による地方創生チャレンジ」のダイジェストが公開されました

    2/27に開催されたローカルイノベーターズフォーラムの分科会「企業による地方創生チャレンジ」のダイジェスト(瓦版)がWEBに公開されています。
    「企業による地方創生チャレンジ〜なぜいま、トライセクターリーダーが必要か」をテーマに、小沼ほか、東北復興に携わったメンバーが地方創生についてプレゼンテーションしました。

    ●フォーラム瓦版第7号 企業による地方創生チャレンジ〜なぜいま、トライセクターリーダーが必要か
    http://thinktohoku.etic.or.jp/report/677/

    ●分科会ダイジェストの一覧
    http://thinktohoku.etic.or.jp/report/

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.03.21]日経bizアカデミーに松島の記事・後半編が掲載されました

    日経bizアカデミーに松島の記事・後半編が掲載されました。
    クロスフィールズ設立から、留職事業の展開、そして今後の課題まで。
    ぜひご覧ください!
    http://bizacademy.nikkei.co.jp/practical-skill/daibashithi/article.aspx?id=MMAC4l001022022016&page=1

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.03.16]イミダスの時事オピニオンに小沼の記事が掲載されました

    デジタルイミダスの時事オピニオンにて、小沼の記事が掲載されました。
    「留職」が育むグローバル人材とリーダーシップについて紹介されています。ぜひご覧下さい。
    http://imidas.jp/opinion/F-40-131-16-03-G606.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.03.14]『仕事旅行』サイトに小沼の記事を掲載していただきました

    さまざまな仕事を知るきっかけを提供する『仕事旅行』にて、「クロスフィールズメンバーと”働く”を考え直す」をテーマに代表小沼の記事が掲載されています。
    ぜひご覧ください。
    https://www.shigoto-ryokou.com/article/detail/85

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.02.29]日経Bizアカデミーに、副代表・松島のインタビュー記事が掲載されました

    今年1月にダボス会議に参加した副代表・松島。
    社会貢献活動に興味を持ったきっかけから、クロスフィールズで留職事業を始めるまでの経緯をインタビューしていただきました。
    「留職」に目覚めた、松島の原点にぜひ触れてみて下さい。

    http://bizacademy.nikkei.co.jp/practical-skill/daibashithi/article.aspx?id=MMAC4l000022022016&page=1

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.02.29]ビジネス+ITに、InnovationCafeでの講演を取り上げて頂きました

    ‐「留職」は、組織の壁を飛び越えるリーダー創出の仕組みである‐

    「留職」とは何か?先日開催されたInnovationCafeで、代表・小沼と留職経験者のNEC・安川展之さんが、それぞれの思いを語っています。ぜひご覧下さい。

    http://www.sbbit.jp/article/cont1/31773

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.02.18]ハーバード・ビジネス・レビュー最新号に、昨年開催したCSVフォーラムが紹介されました

    ダイヤモンド社発行のハーバード・ビジネス・レビュー 2016年3月号に、2015年11月25日に、デロイトトーマツコンサルティングと共催したCSVフォーラムが紹介されました。是非ご覧ください。

    (掲載ページ:P.124~125)

     

    20160218 HBR雑誌

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.01.21]2/4イノベーションカフェに小沼と留職者が登壇します!

    2/4(木)午後に、代表/小沼がセミナーに登壇します!それに先だち、インタビューをして頂きました。ぜひご覧ください。

    「イノベーションにカリスマは不要―。新興国「留職」プログラムのNPO法人クロスフィールズ、“最初の一人”を支援し組織全体にイノベーターシップを波及させる」
    http://news.mynavi.jp/kikaku/2016/01/21/002/

    <セミナーの詳細>
    タイトル:InnovationCafe Vol.3 「イノベーターはカリスマとは限らない、オープンイノベーション」
    開催日時:2016年2月4日(木) 13:30 ~ 18:30
    参加費:無料 (事前予約制)
    開催会場:泉ガーデンギャラリー 東京都港区六本木1-5-2
    主催:Innovation Cafe運営事務局(ウイングアーク1st株式会社内)http://peatix.com/event/136964

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.01.21]ソーシャル・NPO・ベンチャー求人情報“Drive”に、代表/小沼と留職事業統括/中山のインタビュー記事を掲載して頂きました

    【第2創業期を支える乗組員を募集!(1/31〆)】
    ソーシャル・NPO・ベンチャー求人情報“Drive”に、代表/小沼と留職事業統括/中山のインタビュー記事を掲載して頂きました。
    クロスフィールズは「管理」「広報」「プロジェクトマネージャー」「法人営業」を募集しています!

    ■Drive記事 http://www.etic.or.jp/drive/labo/7361
    ■採用情報 http://crossfields.jp/aboutus/recruit/
    ■Round Table(採用説明会)開催
    ・1/30(土)16:00~17:30 https://goo.gl/YtrjZg

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.01.07]『国際開発ジャーナル2016年1月号』に、昨年11月に開催したCSVフォーラムの様子を掲載して頂きました

    『国際開発ジャーナル2016年1月号』に、昨年11月に開催したCSVフォーラムの様子を掲載して頂きました。是非ご覧ください。

    [クロスフィールズ/デロイトトーマツコンサルティング]
    越境でイノベーションを起こす
    ~社会課題の解決で利益を生み出す経営モデルのを紹介~

    掲載ページ:P.66

    国際開発ジャーナル2016年1月号

    ▲ページトップに戻る

  • [2016.01.04]留職先の広報誌に留職の取り組みを紹介して頂きました

    1/3付の日本経済新聞の企業面に、ハウス食品グループ本社の留職の取り組みを取り上げて頂きました。同社は、昨年から留職を導入、海外だけでなく国内留職も導入頂き、まさに現在、現地業務が行われております。

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.12.10]日経ビズカレッジでの連載、リクルートキャリアさんの事例・後編がアップされました

    日経ビズカレッジでの連載、第12回は国内留職を導入したリクルートキャリアさんの事例・後編を掲載して頂きました。「社会課題に向き合って働く」ことに取り組んだ留職者の奥平さんのインタビュー、是非ご覧ください。

    http://www.nikkeibp.co.jp/…/c…/15/ogishima_hisae/120500015/…

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.12.04]日経ビズカレッジでの連載、リクルートキャリアさんの事例をご紹介頂きました

    「いきなり『これからは社会起点だ』などと言っても、すぐにはピンとこないでしょう」
    日経ビズカレッジでの連載、第11回は初めて国内留職を導入したリクルートキャリアさんの事例です。前編では事務局(人事部)の方へのインタビューになります。是非ご覧ください。

    http://www.nikkeibp.co.jp/…/c…/15/ogishima_hisae/120200014/…

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.12.03]12/2付の環境新聞での連載「CSR進化論」にクロスフィールズをご紹介頂きました

    12/2付の環境新聞での連載「CSR進化論」にクロスフィールズをご紹介頂きました。

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.11.27]婦人画報社発行の「ヴァンサンカン1月号」にクロスフィールズが紹介されました

    婦人画報社発行の「ヴァンサンカン1月号」にクロスフィールズの副代表・松島のインタビュー記事を掲載して頂きました。本誌綴じ込みの「チャリティ白書2016」のP.28に“持続可能な世界のために ユニークなひらめきで貢献”という項目でご紹介頂きました。この白書では、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」についても分かりやすく取り上げられております。是非ご覧ください。

    http://www.25ans.jp/member/magazine_25ans/151128/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.11.27]日経ビズカレッジ連載の後編で、ハウス食品の事例が取り上げられました

    ハウス食品グループ本社の研究職・渡邉さんの留職ストーリー、日経ビズカレッジ連載の後編です。

    第10回 人はこれほど変われるのか、帰国後の変化に驚いた(ハウス食品グループ本社・後編)http://www.nikkeibp.co.jp/…/c…/15/ogishima_hisae/112500013/…

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.11.20]11/20(金)付の日本経済新聞朝刊に、代表・小沼のコメントを掲載して頂きました

    11/20(金)付の日本経済新聞朝刊に、代表・小沼のコメントを掲載して頂きました。小沼は、今週、社会課題に取り組むNPOやベンチャー企業のトップが集う「インパクト・ラボ」に参加しております。

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.11.19]日経ビズカレッジに、ハウス食品の留職の事例を紹介して頂きました

    「現地にある道具・設備はコンロと包丁、鍋くらいだった-」
    ハウス食品本社グループの研究職・渡邉さんの留職ストーリー。日経ビズカレッジでの連載、第9回目です。現地の特産品クリスタルグアバを使って、リーフティーとドレッシングの商品化に取くんだその苦労と情熱、是非お読みください。

    http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/ogishima_hisae/111800012/?P=1&rt=nocnt

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.11.16]11/16(月)朝日新聞Web版に、クロスフィールズが参加するETIC.主催の「インパクト・ラボ」について取り上げられました

    11/16(月)日本経済新聞Web版に、クロスフィールズが参加する「インパクト・ラボ」について取り上げられました。インパクト・ラボは、NPO法人ETIC.が運営する社会起業家のNPO法人やベンチャー企業のネットワークで、11/18(水)に発足します。本ネットワークを生かしながら、クロスフィールズはミッション達成に向けてますます躍進してまいります!引き続き、ご支援・ご声援のほど、お願いいたします。

    ▼11/16(月)日本経済新聞Web版
    http://www.nikkei.com/article/DGKKZO94036840W5A111C1CR8000/

    ▼インパクトラボHP
    http://www.impactlab.etic.or.jp/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.11.09]日経ビジネス11月9日号の「革新者が見る未来と時計の深い関係」に代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました

    日経ビジネス11月9日号の「革新者が見る未来と時計の深い関係」に代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました。いつもとはちょっと変わった切り口で、クロスフィールズのお話をさせて頂きました、是非ご覧ください。(掲載は66ページ)

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.11.02]10/29付朝日新聞に、未来メディアプロジェクトの様子が掲載されました

    先日、代表・小沼が登壇させて頂いた朝日新聞主催の「未来メディアプロジェクト」の様子が、10/29(木)付27面の朝日新聞朝刊に掲載されました。是非ご覧ください。

    ▼MITメディアラボ×朝日新聞「未来メディア塾2015」
    (登壇の様子が動画でご覧頂けます)
    http://www.asahi.com/miraimedia/sympo/mit2015/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.10.29]朝日新聞主催「未来メディアプロジェクト」の様子、WEBに掲載されました(動画あり)

    先日、代表・小沼が登壇させて頂いた朝日新聞主催の「未来メディアプロジェクト」の様子が、WEBに掲載されました。動画も御座いますので、是非ご覧ください。

    ▼MITメディアラボ×朝日新聞「未来メディア塾2015」
    http://www.asahi.com/miraimedia/sympo/mit2015/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.10.05]JICA広報誌“mundi”に、共同創業者・副代表の松島の対談記事が掲載されました

    JICA広報誌“mundi”に、共同創業者・副代表の松島と、Bridge for Fukushima代表理事・伴場賢一氏の対談記事が掲載されました。伴場氏は、2011年の震災後、Bridge for Fukushimaを立ち上げ、福島で高校生のリーダー育成や産業育成プログラムを行っています。JICAのHPよりPDF版がDL出来ますので、是非ご覧ください。

     

    ▼JICA広報誌mundi 2015 October No.25
    http://www.jica.go.jp/publication/mundi/1510/ku57pq00001pxof5-att/02.pdf

     

    20151005 JICAMUDI

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.10.02]『N女の研究~非営利セクターで働く女子たち』に三ツ井の記事(後編)が掲載されました。

    『バングラ?!-ちょうど30歳の節目の年でした』

     

    作家・中村安希さんによる『N女の研究~非営利セクターで働く女子たち』に掲載頂いている、アカウントマネージャー・三ツ井の記事。前職リクルート時代にいよいよソーシャルビジネスに出会います。是非ご覧ください。(後編です)
    http://renzaburo.jp/contents_i/092-nakamura/018/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.09.24]『N女の研究~非営利セクターで働く女子たち』に三ツ井の記事を掲載させて頂きました。

    作家・中村安希さんによる『N女の研究~非営利セクターで働く女子たち』にアカウントマネージャー・三ツ井のインタビューの記事を掲載して頂きました。

    学生時代のクッキー屋さんでのバイト話から、前職リクルート時代まで。読み応えたっぷり、是非ご覧ください。

    http://renzaburo.jp/contents_i/092-nakamura/017/main.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.09.15]「ソーシャルアクションリング」にクロスフィールズの活動内容を紹介して頂きました

    WEBサイト「ソーシャルアクションリング」にクロスフィールズの活動内容を紹介して頂きました。

    是非ご覧ください。

    http://www.social-action-ring.org/detail/detail-1592/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.09.15]「キャリアを見つめるRoots&Vision」に広報・バックオフィス担当・照沼の記事が掲載されました

    WEBサイト「キャリアを見つめるRoots&Vision」に、クロスフィールズの広報・バックオフィス担当・照沼のインタビュー記事が掲載されました。

    クロスフィールズでは現在、「管理部門マネージャー」「管理部門スタッフ」を募集しております。9/39(水)と10/7(水)にRound Table(採用説明会)を実施いたします。

    詳細は採用ページをご覧ください(http://crossfields.jp/aboutus/recruit/)。

     

    ▼キャリアを見つめるRoots&Vision
    http://goo.gl/w8Mbj8

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.09.04]『ブルー・オーシャン戦略』に、留職が取り上げられました

    『クロスフィールズのサービスは、従来の人材育成ビジネスの価値曲線に、「新興国の社会問題解決」「現場で解決させる」を付け加えた戦略キャンバスを描き出した。』

    9/4発売の10年ぶりに刊行された『[新版]ブルー・オーシャン戦略』に、留職プログラムを紹介して頂きました。クックパッド、ヒートテック、ライフネット生命保険、など、留職を含めた日本のブルー・オーシャン事業17選が紹介されています。

    本書は初版が世界350万部43ヶ国語で出版される大ベストセラー、ぜひご覧ください。

     

    『[新版]ブルー・オーシャン戦略』
    ・出版:ダイヤモンド社
    ・著者:W・チャン・キム 、レネ・モボルニュ
    ・訳:入山章栄氏(監訳)、有賀裕子氏(訳)
    http://www.amazon.co.jp/dp/4478065136

     

    IMG_1767

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.31]日経新聞に留職に参加された日本たばこの方が紹介されました

    8/30(日)付日本経済新聞の夕刊の「働きかたNext」の欄で、留職に参加された日本たばこ株式会社の藤内省吾さんを紹介して頂きました。藤内さんはカンボジアの団体に留職後、管理職に就かれました。2014年度のアニュアルレポート(http://crossfields.jp/aboutus/annual_report/_pdf/CF_AnnualReport_2014.pdf)でも、藤内さんのプロジェクトのご紹介をしております。合わせてご覧ください。

     

    2015年8月30日付 日本経済新聞夕刊

     

    20150830 日経 JT藤内さん

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.26]週刊アブローダーズにて、法人営業担当・大原学のインタビュー記事を掲載して頂きました

    『日常ではなく、終わりがある非日常だからこそ、いつも以上の力を出せることってありますよね。』
    週刊アブローダーズにて、法人営業担当・大原学のインタビュー記事を掲載して頂きました。個人のインタビュー記事としては、大原も初めてとなります。是非ご覧ください。

     

    人の変化を創り出す、サポート側の在り方〜
    NPO法人クロスフィールズ 法人営業担当 大原 学さん
    http://www.abroaders.jp/weekly/real/manabu-ohara/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.25]8/24(月)付の日刊工業新聞28面に、クロスフィールズが取り上げられました

    8/24(月)付の日刊工業新聞28面に、クロスフィールズが取り上げられました!

    連載「日本の未来企業」vol.16「次の百年を創る」の中で紹介して頂いています。

     

    20150824日刊工業新聞

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.25]石山恒貴氏の著作『パラレルキャリアを始めよう!』に、留職プログラムを紹介して頂きました

    ダイヤモンド社から出版された、石山恒貴氏の著作『パラレルキャリアを始めよう!』に、留職プログラムを紹介して頂きました。

    全18ページに亘って、なぜ今、企業に『留職』が導入されているのか、そして、詳しいプログラムの内容まで、書いてくださっています。是非ご覧ください。

     

    タイトル:

    時間と場所を選ばない パラレルキャリアを始めよう!

    ―――「2枚目の名刺」があなたの可能性を広げる

     

    著者:

    石山恒貴氏

     

    出版社:

    ダイヤモンド社(2015年7月出版)

     

    amazon:

    http://goo.gl/jP0aD5

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.19](株)岡村製作所のwebマガジンWAVEに、代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    一番大きかったのは、働く喜びや幸せの価値観をシリアの人たちに教えてもらったということですね―』

    (株)岡村製作所のwebマガジン「WAVE~自分らしく今を生きる人たちから学ぶ~」での代表・小沼のインタビュー記事、後編を掲載して頂きました。是非ご覧ください。

     

    「Wave」留職で人の可能性を信じ、挑戦を応援[後編]
    http://www.okamura.co.jp/magazine/…/archive/1508konumaB.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.18]PHP総研によるコミュニティサイトにて、代表・小沼のインタビュー記事(続編)を掲載して頂きました

    『グローバルリーダーの7つの条件とはー』

    PHP総研によるコミュニティサイト『社会変革プラットフォーム「変える力」』にて、代表・小沼のインタビュー記事(続編)を掲載して頂きました。新オフィスでのインタビュー風景、是非ご覧ください。

     

    PHP総研によるコミュニティサイト『社会変革プラットフォーム「変える力」』

    ~すべての人が、思いを自分の仕事に込められるように~

    NPO法人クロスフィールズ 代表 小沼大地

    http://www.kaeruchikara.jp/kaeruhito/1794/

    20150818 PHP続編

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.17]週刊アブローダーズにて、プロジェクトマネージャー・田中舞のインタビュー記事を掲載して頂きました

    『自分はどういう風に生きていきたいのか、ということを常に考えます―』

    週刊アブローダーズにて、プロジェクトマネージャー・田中舞のインタビュー記事を掲載して頂きました。個人のインタビュー記事としては、初めての登場となった彼女の想いを、是非ご覧ください。

     

    ■一人ひとりの思いを社会と繋げるために、必要なものとは
    NPO法人クロスフィールズ プロジェクトマネージャー田中舞
    http://www.abroaders.jp/weekly/real/mai-tanaka/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.17]ABROADERS INTERVIEW、代表・小沼のインタビューの後半を掲載して頂きました

    “海外転職・アジア転職志向者への道しるべ” ABROADERS INTERVIEW、代表・小沼のインタビューの後半を掲載して頂きました。

     

    後編:二極化する日本の若者~「志」をもち続けて働くためには
    http://www.abroaders.jp/daichi_konuma2/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.17]日経BP社のWebサイトにて、多摩大学大学院の客員教授・金野氏と小沼の対談が掲載されました

    日経BP社の[カンパネラ~ビジネスパーソンにひらめきの鐘を~]でコラムを掲載している、多摩大学大学院(MBA)客員教授・金野索一氏と、代表・小沼が対談を行い、記事を掲載して頂きました。是非ご覧ください。

     

    トライセクター・リーダーの時代
    「留職プログラム」でトライセクター・リーダーを育てる
    第1回:小沼大地氏(NPO法人クロスフィールズ代表理事)
    http://business.nikkeibp.co.jp/atclc…/…/071700001/071700002/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.17]岡村製作所のwebマガジン「WAVE~自分らしく今を生きる人たちから学ぶ~」に、代表・小沼のインタビューが掲載されました

    株式会社岡村製作所のwebマガジン「WAVE~自分らしく今を生きる人たちから学ぶ~」に、代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました。是非ご覧ください。

    「Wave」留職で人の可能性を信じ、挑戦を応援[前編]

    http://www.okamura.co.jp/magazine/…/archive/1508konumaA.html

     

    20150803 オカムラWave

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.08.04]ABROADERS INTERVIEWに代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました

    『自分が携わる仕事がどのように人々の役に立つのか―。働く意欲を取り戻してほしい』

    “海外転職・アジア転職志向者への道しるべ” ABROADERS INTERVIEWで、代表・小沼を取り上げて頂きました。是非ご覧ください。

     

    もう一度、働く意味を取り戻せ~会社員が仕事の価値を問い直す「留職プログラム」
    http://www.abroaders.jp/daichi_konuma1/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.07.30]日経BP連載、第8回目(日産自動車・後編)が公開されました!

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第8回目が公開されました!

    日産自動車の事例の後編です。是非ご覧ください。

     

    第8回 異質な環境に飛び込み、ガツンとした刺激を受け「人間力」を高める(日産自動車・後編)

    http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/ogishima_hisae/071700011/?P=1

     

    ph08

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.07.30]PHP総研の「変える力」に代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    PHP総研のコミュニティサイト、社会変革プラットフォーム「変える力」に、代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました。新オフィスでのインタビュー風景、是非ご覧ください。

     

    社会の課題解決に現場で挑戦している人を紹介する「変える人」No.20
    http://www.kaeruchikara.jp/kaeruhito/1783/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.07.28]DODAの「社会課題解決を仕事にする」求人特集にクロスフィールズを取り上げて頂きました

    インテリジェンス主催DODAの「社会課題解決を仕事にする」求人特集にクロスフィールズを取り上げて頂きました。代表・小沼と、プロジェクトマネージャー・中山が事業内容や仕事内容についてお話させて頂いております。是非ご覧ください。

     

    ■「社会課題解決を仕事にする」求人特集<インタビュー>
    http://bit.ly/1SIK8uo

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.07.23]日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第7回目(日産自動車の事例)が公開されました

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第7回目が公開されました!

    今回より日産自動車の事例がスタートです。

    海外赴任の経験も多く持つ留職者の並木さんは「海外赴任と留職は別物」と話します。

    インドのベンチャー企業の社員250人向けの説明会、そして、7時間のぶっ続けの議論から始まった並木さんの留職。読み応えたっぷりです、是非ご覧ください。

     

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE” 連載7回目

    第7回 解決すべき課題が山積み、6週間の限られた時間で何ができるか(日産自動車・前編)

    http://www.nikkeibp.co.jp/…/co…/15/ogishima_hisae/071700010/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.07.02]日経BPでの連載、第6回目で日立製作所・後編をご紹介いただきました。

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第6回目(日立製作所の事例)が公開されました。

    「向こうに行った当初は本当に“丸裸で置き去りにされた”ような感覚」と留職を語る米川さんと、

    「まずはとりあえずやってみる、という行動に変わった」と話す今泉さん。是非ご覧ください。

     

    第6回 何をやるかを決めないまま現地に向かった(日立製作所・後編)
    http://www.nikkeibp.co.jp/…/c…/15/ogishima_hisae/070100009/…

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.06.25]日経BP連載、第五回目で日立製作所の事例を紹介して頂きました!

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第5回目(日立製作所の事例)が公開されました!

     

    『「身内の中での研修」では身に付かない。留職を導入したのは、われわれが抱えている経営課題とマッチしていたから。』と語る髙本担当本部長。髙本さんは留職プログラム導入時に、実際に現地にも足を運んで、ご自身の目で『今、このプログラムは日立に必要だ』と確信してくださったとのこと。是非ご覧ください。

     

    第5回 「名刺の通用しない世界」で、日頃実感できない社会課題と対峙する(日立製作所・前編)
    http://www.nikkeibp.co.jp/…/co…/15/ogishima_hisae/062400008/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.06.11]日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第4回目(パナソニックの事例)が公開されました

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第4回目(パナソニックの事例)が公開されました!留職とワークショップがきっかけとなり、インドの社会課題解決を視点とした製品開発プロジェクトがスタートしています。まさにクロスフィールズが描くミッションとビジョンを体現している事例と言えるかと思います。是非ご覧ください。

     

    第4回 なぜアイデアがアイデアのままで終わらなかったのか(パナソニック・後編)

    http://www.nikkeibp.co.jp/…/c…/15/ogishima_hisae/061000007/…

     

    20150611日経BP連載 山本さん

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.06.08]テルモの2014年アニュアルレポートに留職プログラムを取り上げて頂きました

    テルモ株式会社の2014年アニュアルレポートに、同社のグローバルビジネス通じる研修のひとつとして、留職プログラムのご紹介を頂きました。インドネシアにあるクリニックでの留職について、取り上げて頂いております。是非ご覧ください。
    http://www.terumo.co.jp/archive/ar_j/AnnualReport_2014_J.pdf

     

    20150608 テルモアニュアルレポート

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.06.08]日経ビズカレッジのメールマガジンに掲載して頂きました

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第三回目が公開され、日経ビズカレッジのメールマガジンにもご紹介して頂きました。

     

    ビズカレッジ・メールマガジンの登録はこちらから

    http://www.nikkeibp.co.jp/career/mail/

     

    第3回 家電メーカーは“電気のない地域”で何ができるか?(パナソニック・前編)
    http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/ogishima_hisae/060100006/

     

    20150608 日経BPビズカレッジメルマガ

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.06.08]日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第三回目が公開されました

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第三回目が公開されました!最初の導入企業、パナソニックのプロジェクトの舞台裏を、パナソニックの事務局・奥田さんと留職者・山本さんに語って頂きました。是非ご覧ください。

     

    第3回 家電メーカーは“電気のない地域”で何ができるか?(パナソニック・前編)
    http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/ogishima_hisae/060100006/

     

    20150605日経BP連載SHO

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.05.21]“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載・第二回目が公開されました!

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での連載、第二回目が公開されました!私たちの課題、苦労していること、そして、今後の展望など、お話させて頂きました。是非ご覧ください。

     

    第2回 日本企業に「新風」を送りたい――
    NPO法人クロスフィールズ代表理事・小沼大地氏
    http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/ogishima_hisae/051900005/

     

    20150521日経BP連載二回目

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.05.19]“日立Dream-Real” WEBサイトで、留職連載の4回目と5回目が公開されました

    日立グループが運営する“日立Dream-Real” WEBサイトのベンチマーク・日本のコーナーで、クロスフィールズの留職プログラムを連載して頂いています。その第4回と第5回が公開されました。
    今回は、インドに留職に行かれた鳥越さんと増田さんの事例をご紹介頂き、具体的なお二人の挑戦、そして成果もレポートされています。2つのプロジェクトを担当したプロジェクトマネージャー・三ツ井のコメントも掲載されております。是非ご覧ください。

     

     

    第4回 インドで見つけた、リーダーシップの本質(増田周平さん)
    http://www.hitachi.co.jp/products/foresight/innovation/035/

     

    第5回 仕事の先にある、価値との出会い(鳥越収さん)

    http://www.hitachi.co.jp/products/foresight/innovation/036/

     

    20150518 ベンチマーク日本(日立連載)

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.05.18]ダイヤモンド社出版『世界を動かすアブローダーズ』に代表・小沼のインタビューを掲載して頂きました

    代表・小沼のインタビューを掲載して頂いたダイヤモンド社出版『世界を動かすアブローダーズ』が、先週5月15日(金)に発売となりました。『新興国を見て 働くことの意義を見つめ直す』というタイトルで紹介して頂いております。是非ご覧ください。

     

    『世界を動かすアブローダーズ ~日本を飛び出し、海外で活躍するビジネスパーソンたち~』(ダイヤモンド社)

    http://www.diamond.co.jp/book/9784478065921.html

     

    写真は、出版記念パーティーの様子です。

    20150515_ABR01

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.05.18]ビズカレッジ・メールマガジンのトップにご紹介頂きました

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”での『留職』連載記事、たくさんの方にご覧頂きありがとうございます!
    本日のビズカレッジ・メールマガジンのトップで、ご紹介頂きました。

     

    ~大手企業が続々導入、クロスフィールズの「留職」とは何か~
    http://www.nikkeibp.co.jp/…/co…/15/ogishima_hisae/051100004/

    ビズカレッジ・メールマガジンの登録はこちらから
    http://www.nikkeibp.co.jp/career/mail/

     

    20150518ビズカレッジメールマガジン

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.05.14]日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”で留職の連載スタートしました

    日経BPオンライン“日経Bizアカデミー BizCOLLEGE”でクロスフィールズ・留職プログラムの連載がスタートしました!
    トップページでご紹介頂いております、是非ご覧ください。

     

    「留職」という冒険に出掛けよう
    ~大手企業が続々導入、クロスフィールズの「留職」とは何か~
    http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/ogishima_hisae/051100004/

     

    20150514 日経BP連載

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.04.27]4/20付の山陽新聞(岡山県)の「こんにち話」のコーナーに、代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました

    4/20付の山陽新聞(岡山県)の「こんにち話」のコーナーに、代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました。
    『働く意義「留職」で再認識』というタイトルでご紹介頂いております。信濃新聞・高知新聞・山形新聞・宮崎日報・熊本新聞・京都新聞・新潟新聞と同様、共同通信の編集委員・所澤新一郎さんに取材して頂きました。

     

    20150420山陽新聞

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.04.24]ハーバード・ビジネス・レビュー WEB版に、デロイトトーマツコンサルティング パートナー・藤井氏と小沼の特別対談が掲載されました(特別対談2回目)

    ハーバード・ビジネス・レビュー WEB版に、デロイトトーマツ コンサルティング パートナー・藤井剛氏と、代表・小沼の特別対談が掲載されました。

    特別対談の2回目として『2020年に向けて日本のソーシャルセクターは離陸するか』をテーマに、日本のソーシャルセクターの最前線で起こっているうねり、人材の流動化、トライセクターリーダーの到来など、藤井氏と小沼が語らせて頂きました。是非ご覧ください。

     

    ▼ハーバード・ビジネス・レビュー WEB版(特別対談2回目)
    http://www.dhbr.net/articles/-/3244

    ▼1回目はこちらからご覧頂けます

    http://www.dhbr.net/articles/-/3100

     

    (藤井氏と小沼の対談の様子)

    01

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.04.17]4/16付日経新聞朝刊企業面に、電通国際情報サービスの留職プログラム導入について取り上げられました

    4/16(木)付日本経済新聞朝刊企業面に、(株)電通国際情報サービスが「留職プログラム」導入をすることについて、取り上げて頂きました。電子版でもご覧になれます。導入の目的として、『語学研修ではなく、本業のスキルを生かし社会課題の解決を目指す。社員に多様な文化や事業の経験を積ませ、今後の海外展開の布石にする。』と、ご紹介頂いております。

    4/16(木)日本経済新聞朝刊企業面
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO85739120W5A410C1TJ2000/

    20150416ISID日経企業面

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.04.10]リクルートワークス研究所のHPに、代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました

    リクルートワークス研究所による研究レポート「インタビュー『社会リーダー』の軌跡」に、代表・小沼のインタビュー記事を取り上げて頂きました。海外青年協力隊の活動で、シリアより戻った小沼が感じた、日本社会の課題とはー?是非ご覧ください。

     

    10_main

     

    ▼リクルートワークス研究所

    「インタビュー『社会リーダー』の軌跡」
    http://www.works-i.com/research/leader/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.04.08]NECが運営するビジネス情報サイトWISDOMに、代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました

    NECが運営するビジネス情報サイト「WISDOM ~ヒトをつなぐ。ビジネスがつながる~」に代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました。是非ご覧ください。

     

    ▼WISDOM

    “魔法瓶”に保温した情熱を注ぎこみ、企業のリーダー育成と新興国の社会課題解決に挑む

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.04.02]3/18付の日刊工業新聞に「Japan Venture Awards 2015」受賞式の模様が掲載され、クロスフィールズも紹介されました

    3/18付の日刊工業新聞に「Japan Venture Awards 2015」受賞式の模様が掲載され、代表・小沼のコメントも紹介して頂きました。NPO法人として初めての受賞となった今回、是非プレスリリースと合わせてご覧ください。

     

    DSCF1226

     

    ▼プレスリリース

    http://crossfields.jp/event/20150219_pr/

    ▼Japan Venture Awards 2015のHP
    http://j-venture.smrj.go.jp/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.04.01]週刊アブローダーズに、プロジェクトマネージャー・中山のインタビュー記事を掲載して頂きました

    2014年12月より、仲間に加わってくれた中山慎太郎のインタビュー記事を週刊アブローダーズに掲載して頂きました。なぜクロスフィールズに入ったのか?これまで歩んできたキャリアの中で考えたこと、これからやっていきたいことなど、語らせて頂きました。是非ご覧ください。

     

    reDSC07991-e1427599103124

     

    ▼週刊アブローダーズ
    「伴走者」という立場から、人の成長に関わる

    〜NPO法人クロスフィールズ プロジェクトマネージャー 中山慎太郎さん
    http://www.abroaders.jp/weekly/real/shintaro-nakayama/

    ▼クロスフィールズのチームメンバー紹介
    http://crossfields.jp/aboutus/member

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.31]「JVA審査委員会 グローバル人材育成支援特別賞」の受賞記念冊子を頂きました

    2015年2月に代表・小沼がクロスフィールズを代表して、「JVA審査委員会 グローバル人材育成支援特別賞」を受賞しました。主催者である独立行政法人中小企業基盤整備機構が大変素晴らしい「受賞内容のご紹介」の冊子を作成してくださいましたので、ご紹介させて頂きます。2015年3月18日には、日刊工業新聞でも受賞者として紹介して頂きました。記事の一部を写真でご紹介させて頂きますので、是非ご覧ください。

     

    ▼クロスフィールズのプレスリリース
    http://crossfields.jp/event/20150219_pr/

    ▼Japan Venture Awards 2015のHP
    http://j-venture.smrj.go.jp/

     

    20150331 JVA冊子20150318 日刊工業新聞

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.31]3/16付で新潟日報にも、代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました

    3/16付で新潟日報にも、代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。
    『アジアへ「留職」仲介』というタイトルでご紹介頂いております。
    信濃新聞・高知新聞・山形新聞・宮崎日報・熊本新聞・京都新聞と同様、共同通信の編集委員・所澤新一郎さんに取材して頂きました。

     

    20150316 新潟新聞

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.30]“日立Dream-Real” WEBサイトにて、留職プログラムを紹介して頂きました(続編)

    日立グループが運営する“日立Dream-Real” WEBサイトの、日本を元気にするイノベーションの数々を紹介するベンチマーク・日本のページにて、先週より、クロスフィールズの留職プログラムを取り上げて頂いておりまして、第二回と第三回が公開されました。代表・小沼より、起業の経緯や動機を、お話させて頂いております。『世の中にインパクトを与える仕事とは?』コンパスポイントや、マッキンゼー時代で小沼が何を考え、そしてどういう想いで起業をしたかなど、お話させて頂きました。第三回は、日立製作所の留職プログラムのご担当部署の髙本様のインタビュー記事が掲載されております。是非ご覧ください。

     

    index_title

     

    ベンチマーク・ニッポンvol.5 「留職」

    第2回 リーダー育成で、企業を変える

    (クロスフィールズ 代表 小沼大地)

    http://www.hitachi.co.jp/products/foresight/innovation/033/

     

    第3回 企業×NPOのコラボが、ビジネスの未来を拓く

    ((株)日立製作所 情報・通信システム社人事総務本部プラットフォーム部門担当本部長 髙本真樹氏)

    http://www.hitachi.co.jp/products/foresight/innovation/034/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.25]日経ビジネスonlineに、副代表・松島のインタビューとNTTデータさんの留職事例が掲載されました

    日経ビジネスonlineの新連載『コレカラの働き方研究所』に、副代表・松島のインタビュー記事を掲載して頂きました。

    「バブル世代の編集者」の方が、中学生になる娘さんに語りかける『コレカラの社会における新しい働き方』を紹介していくシリーズの初回でのご紹介です。NTTデータのカンボジアでの留職の事例も取り上げて頂きました。是非ご覧ください。

     

    p3

     

    ▼日経ビジネスonline『コレカラの働き方研究所』

    ~仕事は、社会への愛だ! 留学ならぬ「留職」で視野を広げよう~
    http://business.nikkeibp.co.jp/ar…/skillup/20150319/278907/…

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.20]“日立Dream-Real” WEBサイトにて、留職プログラムを紹介して頂きました

    日立グループが運営する“日立Dream-Real” WEBサイトの、日本を元気にするイノベーションの数々を紹介する『ベンチマーク・ニッポン』のページにて、クロスフィールズの留職プログラムを取り上げて頂くことになりました。第一回は、代表・小沼より、起業の経緯や動機を、お話させて頂いております。小学校時代の小沼の原体験や、海外青年協力隊での挑戦など、お話させて頂きました。是非ご覧ください。

     

    ベンチマーク・ニッポンvol.5 「留職」 第1回 社員を覚醒させる原体験、「留職」

    http://www.hitachi.co.jp/products/dream-real/innovation/032/index.html

    20150319小沼日立WEB連載

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.19]パラレルキャリア支援サイト『もんじゅ』に副代表・松島のインタビュー記事が掲載されました

    「パラレルキャリア支援サイト『もんじゅ』」に、クロスフィールズの共同創業者・副代表の松島のインタビュー記事が掲載されました。

    「やりたいこと、信じている道を突き進んでいる人の輝きとエネルギーは、計り知れないものだと思います。」仲間に支えられるながら、自分のやりことを実現させようと起業を決意した松島―。何か一歩踏み出したいと、悩み考えていらっしゃる方、是非お読みください。松島からの動画メッセージもございます。

     

    ▼パラレルキャリア支援サイト『もんじゅ』

    変えるヒト、変わるヒト。 新しい社会貢献のカタチ 第23回

    http://monju.in/special/23/

    20150319松島・もんじゅ

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.13]ワセダアジアレビューにプロジェクトマネージャー・嶋原の寄稿文を掲載して頂きました

    早稲田大学アジア研究機構発行の『ワセダ アジアレビュー 2015 No.17』に、プロジェクトマネージャー・嶋原佳奈子が寄稿させて頂きました。プロジェクトマネージャーの視点から、自身のキャリア経験もふまえながら、留職プログラムのご紹介させて頂おております。以下サイトから購入も頂けます。是非ご覧ください。

     

    ワセダ アジアレビュー No.17 アジアのNPO 活動現場から

    http://www.kikou.waseda.ac.jp/asia/review.php?type=1

    2015MAR わせだアジアレビュー

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.03.12]3/8付け京都新聞に、代表・小沼のインタビューを掲載して頂きました

    3/8付で京都新聞にも、代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。
    『アジアへ「留職」〜企業に新しい風を』というタイトルでご紹介頂いております。
    信濃新聞・高知新聞・山形新聞・宮崎日報・熊本新聞と同様、共同通信の編集委員・所澤新一郎さんに取材して頂きました。

     

    20150308 京都新聞

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.26]2/22、岩手日報に代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました

    2/22付で岩手日報にも、代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。
    『アジアへ「留職」展開 〜社員派遣し現地支援・精神的成長、 起業に利点~』というタイトルでご紹介頂いております。
    信濃新聞・高知新聞・山形新聞・宮崎日報と同様、共同通信の編集委員・所澤新一郎さんに取材して頂きました。

     

    20150222 岩手日報

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.25](株)コンコードエグゼクティブグループ渡辺社長とクロスフィールズ代表・小沼が「キャリア設計」について対談致しました

    『ビジネスエリートへのキャリア戦略』の著者であり、株式会社コンコードエグゼクティブグループの代表・渡辺秀和氏と、クロスフィールズ代表・小沼が対談をおこない、(株)コンコードエグゼクティブグループのホームページに掲載して頂きました。一橋大のラクロス部の先輩と後輩でという関係でもあり、起業家としても先輩と後輩である渡辺氏と小沼が、「好きなことで、恵まれた収入を得ながら、社会に大きなインパクトをもたらす」という新しいキャリア設計の考え方をテーマにお話させて頂きました。

     

    「将来のゴールがクリアにならないので、今何をすべきかが分からない」

    「自分のビジョンを実現すべく、起業をしたい」

    「ビジョンは明確でないが、今はともかく、経営に関するスキルを身につけるべく経験を積んでいる」

    などなど・・・・

    キャリア設計に悩んだり、これから起業を考える方にとって、『適切な環境を主体的に選択して、自分のビジョンを実現するうえで必要な経験を積めるように上手にキャリア設計』という渡辺氏の考え方や、「ビジネスと社会貢献を繋ぎたい」と考え、ユニークなキャリアを歩んできた小沼の経験は、きっとお役に立つかと思います。是非ご覧ください。

     

    【『ビジネスエリートへのキャリア戦略』出版記念対談】

    NPO法人クロスフィールズ代表 小沼大地 × コンコードエグゼクティブグループ代表 渡辺秀和氏

    対談ページ: http://www.concord-career.com/industry/interview/cf/

     

    【Amazon1位獲得 <キャリアデザイン部門>】

    ~戦略コンサルタント、外資系エグゼクティブ、起業家が実践した~

    ビジネスエリートへのキャリア戦略

    渡辺 秀和 著 (ダイヤモンド社)

    2014年9月12日発売、単行本(ソフトカバー) 定価1,620円(税込)

    7-5

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.22]2/22、宮崎日日新聞に代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました

    宮崎日日新聞にも、代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。
    『アジアへ「留職」展開 〜社員派遣し現地支援・精神的成長、 起業に利点~』というタイトルでご紹介頂いております。
    信濃新聞・高知新聞・山形新聞と同様、共同通信の編集委員・所澤新一郎さんに取材して頂きました。

     

    20150222 高知新聞

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.21]2/21、信濃新聞、高知新聞などに代表・小沼のインタビュー記事が写真付きで掲載していただきました

    2/21付、信濃毎日新聞の夕刊と、高知新聞、山形新聞に、代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。
    『「留職」で企業に新風を 〜仕事も社会貢献も情熱も』写真付で、NECさんやベネッセさんの事例と共に、かなり大きく取り上げていただいております。共同通信の編集委員・所澤新一郎さんに取材して頂きました。長野県・高知県・山形県の皆様、ぜひご覧ください。

    20150221 信濃毎日新聞

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.19]2/19(木)の朝日新聞夕刊一面に、クロスフィールズが取り上げられました

    本日2/19(木)の朝日新聞夕刊一面に、クロスフィールズが取り上げて頂きました。『NPOに「出張」します~社会貢献を通じ社員教育~』をテーマに、東北石巻にて国内留職に取り組まれたリクルートキャリアさんの事例が紹介されております。

    ビジネスで社会問題解決を図る「ソーシャルビジネス」への注目度の高まりや、事業の糸口としての企業による新たな社会貢献活動、といった視点で、小沼のインタビュー内容も紹介してくださいました。是非ご覧ください。

    ▼朝日新聞 電子版
    http://www.asahi.com/articles/ASH243F2FH24UTIL00C.html

     

    20150219朝日夕刊01

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.17]Japan Venture Awards 2015にて、クロスフィールズがNPOとして初めて表彰されました

    2/17に、中小機構主催のJapan Venture Awards 2015にて、クロスフィールズが審査委員会特別賞『グローバル人材育成支援特別賞』を頂きました。NPOとしての受賞はクロスフィールズが初めてです。いつも応援、ご支援ありがとうございます。

     

    ▼Japan Venture Awards 2015 受賞者一覧

    http://j-venture.smrj.go.jp/award/list.html

     

    PR候補01

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.16]2/17(火)22時より、BSジャパン『日経プラス10』に代表・小沼がゲスト出演(生放送)します

    2/17(火)夜22時より、クロスフィールズの代表・小沼が、BSジャパンの『日経プラス10』にゲストとして生出演することになりました。メインキャスターの小谷真生子さんとのトークセッションは、2011年のワールドビジネスサテライト以来となります。クロスフィールズを代表して、小沼より『留職プログラム』について、これまでの実績や今後の展望などをお話させて頂きたいと思います。

     

    スタジオでのトークセッションの他、留職の導入事例として、(株)NTTデータ様のカンボジアでのプロジェクトの事例もご紹介頂く予定です。是非ご覧ください。

     

     

    放映日:2月17日(火)夜22時~23時(小沼の出演は22時20分頃からを予定)

    放送局:BSジャパン

    番組名:Nikkei Plus 10

    番組サイト:http://www.bs-j.co.jp/plus10/

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.13]ハーバード・ビジネス・レビュー WEB版に、デロイトトーマツコンサルティング パートナー・藤井氏と小沼の特別対談が掲載されました

    DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー WEB版に、デロイトトーマツ コンサルティング パートナーの・藤井剛氏と、代表・小沼の特別対談が掲載されました。

     

    藤井氏と小沼は、昨年10月のCSVフォーラムでご一緒させていたご縁で、今回、藤井氏による『CSVが加速するトライセクターイノベーションの未来』という連載の中で、第二回目として『企業とNPOの協働が次のイノベーション創出を加速する』をテーマに、藤井氏と小沼が語らせて頂きました。CSV時代の到来と、企業NPOと協働について、ふたりの熱い議論が繰り広げられております。全2回の1回目です、是非ご覧ください。

     

    ▼ハーバード・ビジネス・レビュー WEB版

    http://www.dhbr.net/articles/-/3100

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2015.02.13]週刊ABROADERS ~アジアで働きたい日本人のためのリアル情報サイト~に小沼のインタビューが掲載されました

    週刊ABROADERS アジアで働きたい日本人のためのリアル情報サイトに、代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。働く意義について、小沼が熱く語らせて頂きました。どうぞご覧ください。

     

    「日本社会に、志を体現する働き方を増やしたい〜NPO法人クロスフィールズ 小沼大地 代表理事」
    http://www.abroaders.jp/weekly/real/daichi-konuma/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.11.11]日経エンタテインメント2014年12月号に、代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました

    日経エンタテインメント2014年12月号に、クロスフィールズの代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。内閣官房の政府広報記事に取り上げられて頂いたもので、主に、小沼の青年海外協力隊での経験をお話させて頂いています。是非ご覧ください。

     

     

     

    ▼政府広報オンライン チャレンジ日本 成長戦略

    (こちらより記事全文がご覧いただけます)

     http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/seicho_senryaku/ashita_interview/index.html

     

    ▼日経エンタテインメント

    http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/monthly/2014/12/index.shtml

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.10.31]CSVフォーラムが日経Bizアカデミーに掲載されました

    10/22にデロイトトーマツコンサルティングと共催させて頂いたCSVフォーラムの様子が、日経Bizアカデミーに掲載されました!留職の事例も詳しく紹介されています。是非ご覧ください。

     
    ▼日経Bizアカデミー(2014.10.31)
    企業とNPOがタッグを組むCSVは日本再生の突破口となるか
    http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20141030/422343/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.10.01]ブルータスに、留職者のインタビュー記事が掲載されました

    ブルータス2014年10月15日号の特集『世界で生き抜く、いくつかの知恵。』に、留職を取り上げて頂きました。代表・小沼のシリアでの海外青年協力隊の経験と、3名の留職者の方の体験談が紹介されています。留職者を代表して、日立ソリューションズの持田健一さん、パナソニックの望月麻奈美さん、日産自動車の並木良太さんにインタビューを受けて頂きました。是非ご覧ください。

     

    ■ マガジンハウス ブルータス 2014年10月15日号

    ■ 掲載ページ : P80~81

    ■ URL http://magazineworld.jp/brutus/brutus-787/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.09.26]9月23日、日経新聞朝刊のキャリアアップ面に留職を紹介して頂きました

    9月23日の日本経済新聞朝刊、キャリアアップのページ(27面)に留職プログラムをご紹介して頂きました。パナソニックさんと日立さんの留職の具体的な事例を記事にして頂いております。

     

    ■日本経済新聞朝刊 2014年9月23日(火)27面
    ■キャリアアップ『海外留職 社員を鍛える』
    ■会員の方はWEBからもご覧いただけます
    http://www.nikkei.com/article/DGKDZO77400550S4A920C1TQ4000/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.09.26]クーリエ・ジャポン11月号の特集記事の『1日体験入社』に取り上げて頂きました

    クーリエ・ジャポン11月号の特集記事『僕たちはみな、自由になるために働いている。』でクロスフィールズを紹介して頂きました。クーリエの記者の方に、1日のスタッフとして体験して頂き、ありのままのクロスフィールズが描かれております。どうぞご覧ください。

     

    ■講談社 クーリエ・ジャポン 11月号(9月25日発売)

    ■掲載ページ P.66~67

    ■URL http://courrier.jp/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.08.27]リクナビNEXTジャーナルに代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    8/26、リクナビNEXTジャーナルに代表・小沼のインタビュー記事を掲載していただきました。小沼が、社会起業家を目指すようになった経緯をお話させて頂きました。是非ご覧ください。

     

    ▼リクナビNEXTジャーナル
    http://next.rikunabi.com/journal/entry/20140826

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.08.19]昨年12月に小沼が登壇したニコニコ生放送の様子が、現代ビジネスに掲載されました

    昨年11月25日に発売されたクーリエ・ジャポン特集「『世界で働く』ってこんなに楽しい」と連動したニコニコ生放送【2020年の自分へ】が、12月14日(土)に開催され、その様子が現代ビジネスに掲載されました。

    堀潤氏のファシリテーションのもと、「実践者の流儀・・・仕事を追え、仕事に追われるなーグローバルと仕事のソモソモ論ー」というテーマ深夜の熱い議論が、繰り広げられました。登壇者は、朝比奈一郎氏、猪子寿之氏、高木新平氏、そして、クロスフィールズ代表・小沼です。是非ご覧ください。

     

    【前編】 「自分なりに問題意識をもち、真正面から立ち向かう瞬間がすごく重要だ」
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39792

    【後編】 「前の世代と理解しあうことは、あきらめたほうがいい」
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39793

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.07.31]クロスフィールズの創業ストーリー完全版をDrive.に掲載していただきました

    クロスフィールズの創業ストーリーの完全版として、Driveに共同創業者・副代表の松島のインタビュー記事第一弾を掲載して頂きました。クロスフィールズの誕生は、松島の幼少期まで遡ります。全4回です(後半2回は代表の小沼が担当致します)。

     

    ▼「中学生の頃から胸に秘めていた想い」 クロスフィールズ創業ストーリー(1)松島由佳さん
    http://www.etic.or.jp/drive/labo/3256

    ▼「自分が取り組むべき課題に100%向き合っていこうと決めた」クロスフィールズ創業ストーリー(2)松島由佳さん
    http://www.etic.or.jp/drive/labo/3272

    ▼「ビジネスとNPOの接点には、ものすごい可能性があった」クロスフィールズ創業ストーリー(3)小沼大地さん
    http://www.etic.or.jp/drive/labo/3271

    ▼「経済成長だけで、本当に人は幸せになれるのか?」クロスフィールズ創業ストーリー(4)小沼大地さん
    http://www.etic.or.jp/drive/labo/3270

     

    ▼(参考)クロスフィールズ創業期
    http://crossfields.jp/aboutus/history/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.07.23]7月24日(木)12時半、自民党ネット番組「カフェスタ」に代表・小沼が出演します

    7月24日(木)12時半より、自民党ネット番組「カフェスタ」(今枝宗一郎衆議院議員がナビゲート)に、代表・小沼が出演致します。是非ご覧ください。

     

    ▼自民党ネット番組「カフェスタ」

    https://www.jimin.jp/activity/movie/0ch_cafe_sta/

     

    ▼今枝そういちろう氏ブログ

    http://www.imaeda-sou.com/no-category/2292/

     

    ▼自民党動画チャンネルFacebook

    https://www.facebook.com/cafesta33?fref=ts

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.07.08]7/8(火)、ドリームゲートに代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    『ドリームゲートスペシャルインタビュー MY BEST LIFE ~挑戦する生き方~』に代表・小沼のインタビュー記事を掲載して頂きました。前編では、幼少期から就職まで、小沼が半生を熱く濃く語っています。是非ご覧ください。

    ▼ドリームゲートスペシャルインタビュー MY BEST LIFE
    クロスフィールズ 小沼大地(前編)
    http://case.dreamgate.gr.jp/mbl_t/id=1701

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.06.25]6/29(日)16時、BSジャパンにて日経ソーシャルイニシアチブ大賞の表彰者が紹介されます

    6月29日(日)16時より、BSジャパンにて、「『ありがとう』といわれる仕事 ~ソーシャルビジネス2014~」が放映されます。日経ソーシャルイニシアチブ大賞の受賞者の活躍が紹介されますので、ごうぞご覧ください。

     

    放映時間: 2014年6月29日(日)午後4時00分~夕方5時15分

    番組名:「『ありがとう』」といわれる仕事 ~ソーシャルビジネス2014~」

    番組URL:http://www.bs-j.co.jp/program/detail/22722_201406291600.html

    日経ソーシャルイニシアチブ大賞 表彰式レポート:http://social.nikkei.co.jp/vol02_report.html

     

     

    (6/2表彰式の写真 出典:日経ソーシャルイニシアチブ大賞HP)

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.06.16]6/16(月)日経新聞朝刊の日経ソーシャルイニシアチブ大賞特集にて取り上げられました

    6/16(月)の日本経済新聞朝刊に、「日経ソーシャルイニシアチブ大賞特集」が組まれ、新人賞を受賞したクロスフィールズが取り上げられました。

    3年前にクロスフィールズが創業してからこれまで応援してくださった方がにお礼を申し上げると共に、この受賞を励みに一層頑張っていきたいと考えております。引き続き宜しくお願い致します。

     

    ▼日本経済新聞朝刊(22面)WEB版でもご覧いただけます
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFE0504C_V00C14A6970M00/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.06.09]マガジンハウス発行『ターザン』にクロスフィールズのスタッフが紹介されました

    マガジンハウス発行『ターザン』にクロスフィールズのオフィスと、プロジェクトマネージャー/斎藤を紹介して頂きました。是非ご覧ください。

     

    Tarzan No. 650(掲載ページ P.26)
    『ゆがみを正す、体幹トレ!』
    http://magazineworld.jp/tarzan/tarzan-650/

    (WEBからも誌面がご覧いただけます)

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.05.26]エコッツェリア(ポータルサイト)にて代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    エコッツェリア協会(一般社団法人 大丸有環境共生型まちづくり推進協会)による大手町・丸の内・有楽町のポータルサイト“ECOZZERIA”にて、代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました。是非ご覧ください。

     

    【コラム】リーダーに不可欠な熱く、強い「想い」を育てる
    http://www.ecozzeria.jp/series/column/column140526.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.05.19]5/21(水)NHKのラジオ国際放送で代表・小沼が出演、HPにてアラビア語インタビューもお聴きになれます

    5/21(水)NHKのラジオ国際放送『NHK WORLD RADIO JAPAN』でクロスフィールズが特集されます。アラビア語のページでは、代表・小沼のアラビア語でのインタビューも紹介されております(19日からお聴きになることが可能です)。

     

    ・番組名:「Japan & World Update」
    ・放映日:5/21(水)ラジオ第二放送(14:15頃より約15分)
    (放送日より1週間ほどはインターネットでお聞きになれます)

     

    ▼プログラム紹介(英語)
    http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/radio/program/index.html

     

    ▼プログラム紹介(アラビア語)
    小沼のアラビア語でのインタビュー内容がダウンロードしてお聞きになれます。シリアの方々へのメッセージをお話させて頂きました。(18日(日)の15時半以降から1週間ネットでお聞きいただけます。番組欄のスピーカーマークをクリックしてください。20分の番組の6分前後に小沼のメッセージがございます)

    http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/arabic/top/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.05.19]5/19(月)日本経済新聞朝刊にクロスフィールズが取り上げられました

    5/19(月)日本経済新聞朝刊(13面)に、ソーシャルビジネスの分野で起業する例として、クロスフィールズが取り上げられております。どうぞご覧ください。

     

    ▼日経新聞電子版(会員限定記事)
    http://www.nikkei.com/article/DGKDZO71395540X10C14A5TJE000/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.05.09]「国際開発ジャーナル」に、日立ソリューションズさんとのワークショップ事業が取り上げられました

    5月1日発行の「国際開発ジャーナル 2014年5月号」に、クロスフィールズが日立ソリューションズさんとの協働で取り組んでいる「社会イノベーション事業体験ワークショップ」を取り上げて頂きました。「事業基点」から「社会基点」の発想で取り組む日立ソリューションズさんのCSR推進グループの方のコメントも掲載されております。どうぞご覧ください。

     

    ▼国際開発ジャーナル 2014年5月号

    協働から生まれる新ビジネス ~視点の転換でイノベーションを生み出せ~(掲載ページ:P10~11)

    国際開発ジャーナル社: http://www.idj.co.jp/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.05.07]5/2、インドネシア日刊新聞『じゃかるた新聞』にクロスフィールズが紹介されました

    5/2(金)インドネシアの日刊新聞『じゃかるた新聞』に、クロスフィールズの留職の取り組みが取り上げられました。日立ソリューションズさんとの事例が紹介されています。どうぞご覧ください。

     

    ▼『増えるインドネシアでの人材育成 新興国で経験生かして 日本企業の進出で産学官』

    http://www.jakartashimbun.com/free/detail/17691.html

    ▼じゃかるた新聞

    http://www.jakartashimbun.com/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.04.25]労政時報(第3866号)にクロスフィールズが取り上げられました

    4/25発行の「人事・労務の課題解決メディア『労政時報』」の「企業ZOOM IN⇔OUT」にクロスフィールズが取り上げられました。全6ページにわたって、「留職」の取り組みをレポートして頂きました。「留職」プログラムの事前・事後研修含めた全体のプログラム内容と流れ、そして参加者の感想なども掲載されています。どうぞお読み頂けると幸いです。

     

    掲載誌:人事・労務の課題解決メディア『労政時報』 第3866号

    「企業ZOOM IN⇔OUT」 特定非営利活動法人クロスフィールズ(掲載ページ:104-109)

    新興国の社会問題解決を通じて人材育成を図る、「留職」プログラムで企業人の「想い」を育てる

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.04.24]4/24(木)日経朝刊掲載、第2回日経ソーシャルイニシアチブ大賞・新人賞を受賞

    第2回日経ソーシャルイニシアチブ大賞・新人賞を受賞致しました。本日(4/24(木))の日経新聞朝刊38面にも掲載されております。是非ご覧ください。

     

    ▼4/23(水)日経ネット版にも掲載されております。
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1502X_T20C14A4CR8000/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.04.23]4/20(日)の公明新聞に代表・小沼のインタビューが掲載されました

    4/20(日)の公明新聞に代表・小沼のインタビューが掲載されました。「日本企業の最大の資産は、どう社会貢献するかという企業理念にある」と、日本企業の多くが持つ社会に貢献するという企業のミッションに着目してコメントさせて頂きました。どうぞご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.04.11]4月10日発売の『日経ビジネス アソシエ』に共同創業者の小沼と松島のインタビュー記事が掲載されました

    4月10日発売の『日経ビジネス アソシエ』に、共同創業者の小沼と松島のインタビュー記事が掲載されました。「エリートが新しい価値観を創造し、世界を変え始めている」のひとつの事例として、クロスフィールズが取り上げられ、コンサルタントファームでビジネスキャリアを経た小沼と松島が、コンサルタント時代に学んだことや、それを現在のNPOの仕事でどのように生かしているかをお話させて頂きました。どうぞご覧ください。

     

    ▼日経ビジネスアソシエ 2014年5月号(掲載ページ P.40~43)

    http://www.nikkeibp.co.jp/article/associe/20140409/392260/

    ソーシャルビジネスの挑戦 “企業の外”から社会を変える若手エリートの道を切り開く力

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.04.07]野村総合研究所の月刊誌『ITソリューション フロンティア』に「留職」が取り上げられました

    野村総合研究所の月刊誌『ITソリューション フロンティア』に、クロスフィールズの「留職」が取り上げられました。今月の特集は、「“きわ”を超える人材を創る」。野村総合研究所理事中野氏によれば、「人を飛躍的に成長させるためには“修羅場”を経験させることが必要」であり、その具体的な取り組みとして「留職」が取り上げられました。どうぞご覧ください。

     

    ▼ ITソリューション フロンティア Vol.31

    https://www.nri.com/jp/opinion/it_solution/index.html

    ▼掲載誌ダウンロード(掲載ページ P5)

    https://www.nri.com/~/media/PDF/jp/opinion/teiki/it_solution/2014/ITSF1404.pdf

     

     

     

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.03.31]3月31日発売の『週刊東洋経済』に、代表・小沼のインタビューが取り上げられました。

    3月31日発売の『週刊東洋経済(4月5日号)』に、代表・小沼のインタビューが取り上げられました。なぜ今、「カネよりもやりがい」を求めて、エリートたちが社会起業にチャレンジするのか、小沼の目線でお話させて頂きました。どうぞご覧ください。

     

    ▼週刊東洋経済4月5日号(掲載ページはP.58)

    http://store.toyokeizai.net/magazine/toyo/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.03.28]労政時報の人事ポータルサイト『jin-jour』に代表・小沼の寄稿文が掲載されました

    3/28(金)、労政時報の人事ポータルサイト『jin-jour』に代表小沼の寄稿文が掲載されました。「今、日本企業で必要としているのは『スキル』ではない、それは―」。

    日々、日本企業の人事部の皆様とお話させて頂く中で感じていること、また、留職を経験した企業人の方の「変化」を目の当りにして確信したことなど、これまでの留職の振り返りも含めて書かせて頂きました。どうぞご覧ください。

     

    Point of view 第15回 小沼大地

    スキルを育ててもリーダーはつくれない
    ~「留職」という志を軸にしたリーダー育成への挑戦~

    ▼jin-jour(ジンジュール)

    https://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=61791

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.03.27]『アントレ2014年春号』に代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    3/27発売の『アントレ2014年春号』の「今月の社会起業家」として、代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました。企業人が新興国の情熱を持ったリーダーと出会うことで、どのようにスパークするのか、具体的な留職事例と共にお話させて頂きました。どうぞご覧ください。

     

    『アントレ2014年春号』 (掲載記事 P.74-75)

    THE INNOVATION 【志こそが人を熱くする】

    働く人を途上国支援に派遣する「留職」プログラムを展開

    詳細:http://entrenet.jp/magaplaza/

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.03.11]『一橋大学 by AERA』に代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    3/10発売の『一橋大学 by AERA』に、代表・小沼のインタビュー記事が掲載されました。一橋大学OBとして学生時代の話からクロスフィールズの事業に関して、お話させて頂きました。どうぞご覧ください。

     

    『一橋大学 by AERA』 (掲載記事 P.67)

    未来を切り拓くチカラ 新たな時代を担う若き力 OB×OG

    詳細: http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=15724

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.02.18](株)日立ソリューションズのHPにワークショップ(Day2)が紹介されました

    クロスフィールズが企画・実施を行なうBOP課題解決ワークショップ、株式会社日立ソリューションズさんでの開催は3回目となり、中間発表が実施され、同社ホームページにその様子を掲載して頂きました。どうぞご覧ください。

     

    ■掲載ページ
    2014年2月12日 インド向けソーシャルビジネスアイデア創出ワークショップ 中間発表会実施
    http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/csr/news/2014.html#news140212

     

    ■過去の掲載(株式会社日立ソリューションズ社HPより)

    ・2012年11月27日 「第3回BOPビジネスアイデア創出ワークショップ」を開催

    http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/csr/news/2012.html

    ・2013年12月4日 「社会イノベーション事業体験ワークショップ」事前説明会を開催

    http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/csr/news/2013.html

    ・「社会イノベーション事業体験ワークショップ 第3回 Day1」が開催(1/10(金))

    http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/csr/news/2014.html#news140110

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.01.20]1/20(月)、日経ビジネスオンラインに、代表小沼の対談記事が掲載されました

    1月20日(月)、共同創業者・代表の小沼と社会学者・古市 憲寿さんとの対談記事が日経ビジネスオンラインに掲載されました。本日より23日(木)まで、4日間の連載企画です。是非ご覧ください。

     

    ▼日経ビジネスオンライン「イマドキの社会学者、イマドキの起業家に会いにいく」

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20140109/258005/

     

    第一回:飲み会で注がれた起業の情熱

    第二回:起業へ立ち上がったのは震災の日でした

    第三回:渇望されるのは「時代に足りていない」もの

    第四回:100戦100連敗、それでも気持ちが折れなかった理由

     

    「イマドキの社会学者、イマドキの起業家に会いにいく」

    ▲ページトップに戻る

  • [2014.01.04]現代ビジネスに代表・小沼の寄稿文が掲載されました

    現代ビジネスの”EPOCH MAKERS 2020″という特集にクロスフィールズ代表・小沼の寄稿文を掲載して頂きました。クロスフィールズの活動の背景にある想い、また、実際の留職者の方々の変化について書かせて頂きました。ぜひご覧下さい。
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37934?page=2

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.12.28]12月28日(土)のSankeiBizで「留職」プログラムが紹介されました

    12月28日(土)のSankeiBiz/Yahoo!ニュースでクロスフィールズの活動と「留職」プログラムについて掲載して頂きました。どうぞご覧ください。

    「新興国攻略へ『留職』相次ぐ パナソニックら大手、NGOに人材派遣」

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.12.16]12/14 代表小沼がニコ生放送のパネルディスカッションに登壇しました

    12/14(土)、代表小沼がネットテレビ・ニコニコ生放送の特別企画に生出演致しました。「実践者の流儀…仕事を追え、仕事に追われるな ~グローバルと仕事のソモソモ論~」をテーマとしたパネルディスカッションに登壇致しました。来場者数は5万人超、コメント数は4万近くと、大きな反響を呼びました。

     

    ■チャンネル: ニコニコ生放送 公式チャンネル

    放送URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv162033555

     ■プロジェクトURL:http://2020-working.info/
     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.12.12]12/14(土)22時~、代表小沼がニコ生・特別企画『2020年の自分へ』に生出演します(アメリカ大使館×クーリエ・ジャポン共同企画)

    12/14(土)22時~、代表小沼がネットテレビ・ニコニコ生放送の特別企画に生出演致します。アメリカ大使館とクーリエ・ジャポンが共同で「2020年の自分へ “働く”をデザインする時代に向けた若き有識者による緊急提言」という特別番組を企画しており、小沼は、session3「実践者の流儀…仕事を追え、仕事に追われるなーグローバルと仕事のソモソモ論ー」のパネルディスカッションに登壇致します。是非ご覧ください。

     

    ■放送日時: 2013年12月14日(土)18:30~23:30(小沼の出演は22:00~23:15)

    ■タイトル:アメリカ大使館×クーリエ・ジャポン共同企画

    「2020年の自分へ “働く”をデザインする時代に向けた若き有識者による緊急提言」

    ■チャンネル: ニコニコ生放送 公式チャンネル

    放送URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv162033555

     ■プロジェクトURL:http://2020-working.info/

    ■Facebook: https://www.facebook.com/events/758282744197456/

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.12.09]日経ヴェリタスに『留職』が取り上げられました

    日経金融新聞の次世代版、週刊の金融投資情報紙「日経ヴェリタス」第300号(12月8日~14日)に、『留職』が取り上げられ、クロスフィールズの活動が紹介されています。どうぞご覧ください。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.11.26]ダイヤモンド・オンライン連載「『社会貢献』を買う人たち」に、代表小沼のコメントが掲載されました

    11/26(火)、ダイヤモンド・オンライン(DOL)で連載中の「『社会貢献』を買う人たち」に、11/14に代表小沼が登壇した転職マッチングイベントが取り上げられました。

     

    代表小沼の『優秀でハイキャリアなビジネスパーソンたちが、NPOへの転職を真剣に考えている。3年前にはイメージできなかった変化だ』とのコメントも紹介されております(4/4 page)。どうぞご覧ください。

     

    【第100回記念特別編】

    「社会貢献でメシを食う」時代が本当にやってきた!

    ビジネスパーソンを変える「社会貢献の第二の波」

    http://diamond.jp/articles/-/45009

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.11.25]日経の春秋に、代表小沼が登壇した転職マッチングイベントが取り上げられました

    11/25(月)、日本経済新聞朝刊の春秋に、11/14に代表小沼が登壇した転職マッチングイベントが取り上げられました。高学歴で挑戦の好きな若者が、社会問題の解決を掲げるNPOに就職する動きが目立つと、業界としての関心が高くなっている、と紹介されています。こちらのリンクよりどうぞご覧ください。

     

    ■日本経済新聞朝刊(2013年11月25日朝刊)

    http://www.nikkei.com/article/DGXDZO63081030V21C13A1MM8000/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.11.19]転職マッチングイベントに代表小沼が登壇し、YAHOO JAPAN!ニュースに紹介されました

    11/14(木)、会員制転職サイト「ビズリーチ」を企画・運営する株式会社ビズリーチが、クロスフィールズ含むNPO 3団体の転職マッチングイベントを主催し、その様子が、『YAHOO JAPAN!ニュース』や若者による社会変革を応援するソーシャルメディア『オルタナS』に掲載されました。ビジネススキルを生かし、社会課題に取り組みたいと考えるビジネスパーソンが増えていることがうかがい知れます。

     

    詳しくはこちらのURLよりご覧ください。

     

    ■YAHOO JAPAN!ニュース

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131116-00010002-alterna-soci&pos=4

    ■オルタナS

    http://alternas.jp/work/challengers/46866

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.11.01]「企業と人材(11月号)」に、“留職”が取り上げられました

    人と組織の力を高める人材開発情報誌「企業と人材(11月号)」の特集「グローバル人材を育成する」で、「新興国“留職”プログラム」が取り上げられました。共同創業者・代表理事の小沼のインタビューも掲載されております。是非ご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.10.29]10/15(火)、代表小沼が大阪イノベーションハブで講演、開発メディアganasに取り上げられました

    10月15日(火)、共同創業者/代表理事・小沼大地が、大阪市内で開催された大阪イノベーションハブで、「留職が生み出すイノベーション」について講演し、その様子が「開発メディアganas」に掲載されました。日本企業と新興国NGOをWin-Winでつなぐ、クロスフィールズの「留職プログラム」が紹介されております、是非ご覧ください。
    開発メディアganas: http://dev-media.blogspot.jp/2013/10/ngowin-win.html

     

    大阪イノベーションハブ http://www.innovation-osaka.jp/ja/events/2379
    ~グローバル・ソーシャル・イノベーター講演~
    「アジア新興国への「留職」で社会と組織の未来を切り拓く
    日本企業と新興国NGOをWin-Winでつなぐ、クロスフィールズの『留職プログラム』」

    (開発メディアganasより写真引用)

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.09.18]9/12(木)、NHK Worldの『News Line』で、クロスフィールズの留職が紹介されました

    9/12(木)、NHK Worldの『News Line』で、クロスフィールズの留職が紹介されました。1ヵ月ほどNHKのHPに掲載されておりますので、お見逃しになった方は是非こちらからご覧ください。

     

    ■番組名:『News Line』(NHK World)

    “Gaining Skills Overseas” Aired on Sep. 12

    http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/newsline/201309121119.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.09.11]9/12(木)のNHK Worldの『News Line』で留職が紹介されます

    9/12(木)午前11時のNHK Worldの『News Line』で、クロスフィールズの留職が紹介されます。

    内容は、8/9(金)にNHK総合テレビの『おはよう日本「首都圏」』で放映された内容の一部短縮版(2~3分)です。是非ご覧下さい。

     

    ■番組名:『News Line』(NHK World)
    ■放送日時:9月12日(木) 午前11時~11時20分の間
    (放映時間は予定です。News Lineは毎時スタートの番組で、1日に何回か再放送があることも御座います)
    ■ご視聴方法:専用チューナーを取り付けている方、ご契約者の方の他、On Timeで以下Webサイトにてご覧いただけます。
    NHK WORLD http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.08.20]8/20(火)のNHKラジオ第一放送の『NHKジャーナル』で留職が紹介されます

    8/20(火)22時30分頃、NHKラジオ第一放送の『NHKジャーナル』で、クロスフィールズの留職が紹介されます。クロスフィールズ共同創業者/副代表の松島のインタビューも放送される予定です。どうぞお聞きください。

     

    ■番組名:NHKラジオ第一放送 『NHKジャーナル』
    ■放送日時:8月20日(水) 22:00~23:00 (「留職」の特集は番組中盤の22:30頃の予定です)
    ■番組公式サイト:http://www.nhk.or.jp/r1/journal/

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.08.15]8/16(金)午前7:50~、代表小沼がラジオ生出演します(J-WAVE)

    8/16(金)、ジョン・カビラがナビゲートするJ-WAVEの「JK RADIO TOKYO UNITED」番組の”KONICA MINOLTA COME TOGETHER”(午前7時50分頃~約5分間)というコーナーにクロスフィールズの代表の小沼が生出演し、クロスフィールズの活動が紹介されます。どうぞお聞きください。

     

    ・番組名:「JK RADIO TOKYO UNITED」
    ・番組放送時間:8/16(金) 午前7時50分頃~(約5分間)
    ・出演コーナー:”KONICA MINOLTA COME TOGETHER”
    ・番組ホームページ:http://www.j-wave.co.jp/blog/tokyounited_sys/together/
    ・出演者紹介:http://www.j-wave.co.jp/blog/tokyounited_sys/2013/08/tokyounited127012.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.08.12]8月9日(金)、NHK総合テレビ『おはよう日本「首都圏」』で「留職」が紹介されました

    8月9日(金)朝7:45~、NHK総合テレビの『おはよう日本「首都圏」』で、クロスフィールズの「留職」の取り組みが特集されました。こちらで番組の一部が紹介されましたので、是非ご覧ください。

     

    特集では、現在もインドネシアで活動中の株式会社ベネッセコーポレーションの留職者の方の活動の様子や、同じくインドネシアの小規模クリニックにおいて今年1月~3月に活動を行ったテルモ株式会社での留職の活動が紹介されました。また、共同創業者松島のインタビューも掲載されております。

     

    ■NHK Online おはよう首都圏

    8月9日放送 “留職”で育て!グローバル人材 URL:http://www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/report/20130809.html

    写真

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.08.07]8/9(金)のNHK総合テレビの『おはよう日本「首都圏」』で留職が紹介されます

    8月9日(金)朝7:45~、NHK総合テレビの『おはよう日本「首都圏」』で、クロスフィールズの「留職」の取り組みが特集されます。

     

    「“留職”で未来のリーダーを育成せよ」というタイトルで、「留職」を実施している企業数社の取り組みが取り上げられ、クロスフィールズ共同創業者/副代表の松島のインタビューも放送される予定です。是非ご覧下さい。

     

    ■番組名:NHK総合テレビ 『おはよう日本「首都圏」』
    ■放送日時:8月9日(金) 朝7:45~8:00 (「留職」の特集は番組中盤の5分間程度で放送予定です)
    ■番組公式サイト:http://www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/

     

    ※ 緊急ニュース等入った場合には、特集の放映が中止されることもあります。
    ※ 同番組は首都圏のみの放送となりますので、ご了承ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.07.29]7/29の日経新聞夕刊7面でクロスフィールズの「留職」を特集して頂きました

    7/29(月)の日経新聞夕刊7面にクロスフィールズの「留職」について特集して頂きました。テルモ株式会社、株式会社ベネッセコーポレーションでの取り組みや、共同創業者松島のコメントが掲載されています。ぜひご覧下さい。

     

    なお、同内容の記事が電子版(有料)にも掲載されておりますので、こちらもあわせてご覧下さい。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.07.08]7/8(月)発刊の朝日新聞朝刊24面の「あの人とこんな話」に代表理事・小沼のインタビュー記事が掲載されました

    7/8(月)発刊の朝日新聞朝刊24面の「あの人とこんな話」に代表理事・小沼のインタビュー記事が掲載されました。

    記事の詳細については以下のURLをご覧ください。
    http://www.asakyu.com/anohito/?id=1308/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.06.28]6/28(金)発刊の読売新聞朝刊2面(総合面)の「顔」に共同創業者松島のインタビュー記事が掲載されました

    本日(6/28(金))発刊の読売新聞朝刊2面(総合面)の「顔」というコーナーに共同創業者松島のインタビュー記事が掲載されました。

    記事の詳細については下記をご覧ください。

     

     
    (2013年6月28日(金)読売新聞朝刊2面)

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.06.25]クーリエ・ジャポン8月号の巻頭特集「『世界を変える仕事』、始めてみませんか?」に「留職」が取り上げられました

    6月25日発売のクーリエ・ジャポン(8月号)の巻頭特集「『世界を変える仕事』、始めてみませんか?」にクロスフィールズの「留職」プログラムが取り上げられました。日立製作所やテルモの留職された方の記事が掲載されております。

    詳細については、是非本誌をお買い求めください。

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.06.05]「月刊事業構想」誌(7月号)にテルモの「留職」が取り上げられました

    6月1日(月)発売の「月刊事業構想(7月号)」の特集「イノベーティブ人材 探し方と起用法」で、テルモの「留職」が取り上げられました。詳細については、ぜひ本誌をお買い求め下さい。

     

    月刊事業構想 :「新興国で武者修行未知への挑戦が人を育てる」(P36-37)

    http://www.projectdesign.jp/201307/howtofind/000635.php

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.05.02]5/2のダイヤモンドオンラインに代表小沼が登壇した「ダイヤモンド社創立100周年記念講演会」のレポートが掲載されました

    5月2日(木)、ダイヤモンドオンラインに代表小沼がパネリストとして登壇した「ダイヤモンド社創立100周年記念講演会」のイベントレポートが掲載されました。

     

    記事についてはこちらよりご覧ください:http://diamond.jp/articles/-/35352

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.04.26]4/27 (土)、BS-TBS「ニュースの焦点」番組で「留職」が特集されます       (BS6チャンネル 4/27(土) ひる12時~放送)

    4月27日(土)ひる12時~、BS-TBS「ニュースの焦点」番組で、クロスフィールズの「留職」の取り組みが特集されます。特集では、今年1月以降に「留職」プログラムを実施した企業の取り組みについて放送される予定です。是非ご視聴ください。

     

    ■番組名:BS-TBS『ニュースの焦点』(BS6チャンネル)

    ■放送日時:4月27日(土) ひる12時~

    ■チャンネル公式ウェブサイト:http://www.bs-tbs.co.jp/

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.04.25]4/25(木)日経新聞夕刊6面に代表小沼がパネリストとして登壇した「一橋大学政策フォーラム」の内容が掲載されました

    4月25日(木)発刊の日経新聞夕刊6面に、代表小沼がパネルディスカッションのパネリストとして登壇した「第4回一橋大学政策フォーラム」の内容が掲載されました。本フォーラムは、一橋大学商学部がグローバル人材育成推進事業「渋沢スカラープログラム」の開設にともない開催した記念シンポジウムです。

    詳しくはこちらよりご覧ください:第4回一橋大学政策フォーラム

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.04.08]本日(4/8)発売の週刊東洋経済の特集「NPOでメシを食う!」にクロスフィールズの活動が掲載されました

    4月13日号(4月8日発売)の週刊東洋経済の第2特集「想いをビジネスに変える手法 NPOでメシを食う!」でクロスフィールズの活動を取り上げて頂きました(P.72)。弊団体スタッフ三ツ井の担当する法人営業に焦点をあてて書いて頂きました。詳細については、ぜひ本誌をお買い求め下さい。

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.04.04]4/4のダイヤモンドオンラインの記事で「留職」の取り組みが紹介されました

    4月4日(木)のダイヤモンドオンラインの「News&Analysis」にて「留職」の取り組みが紹介されました。記事では、米国の先進事例や日本企業の「留職」の取り組みについて紹介されています。

     

    詳しくはこちらよりご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.04.03]4/7(日)、BS-TBSの「週刊BS-TBS報道部」番組に「留職」が特集されます    (BS6チャンネル 毎週日曜21時~放送)

    4月7日(日)21時~、BS-TBSの「週刊BS-TBS報道部」番組で、クロスフィールズの「留職」の取り組みが特集されます。特集では、今年1月以降に「留職」プログラムを実施した企業の取り組みについて放送される予定です。また、同番組内で代表小沼がゲストとして出演致します。

    是非ご視聴ください。

     

    ■番組名:BS-TBS『週刊BS-TBS報道部』(BS6チャンネル)

    ■放送日時:4月7日(日) 21時~より約2時間

    ■番組公式サイト:http://www.bs-tbs.co.jp/info_news/JNT1300400/

     

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.03.13]3/14(木)のワールドビジネスサテライトの番組内で「留職」が紹介されます(テレビ東京系列 23時~放送)

    3月14日(木)23時より、テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」番組で、クロスフィールズの

    「留職」プログラムの取り組みが特集されます。

    番組ではグローバル人材育成がテーマとなっており、今年1月から3月にかけて留職されたベネッセやテルモの社員の方々のインタビューが放送されました。

    放送の内容については下記URLよりご覧頂けます。是非ご視聴下さい。

    http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_37288

     

     

    ■番組名:テレビ東京系列 『ワールドビジネスサテライト(WBS)』

    ■放送日時:3月14日(木)23時~

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.03.04]3/9発刊の週刊東洋経済「新世代リーダー50人」に代表小沼が掲載されました

    3月9日発刊の雑誌週刊東洋経済の連載「新世代リーダー50人」(第17回, P122)に代表小沼について掲載されました。記事の詳細については、本誌をご覧ください。

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.03.01]NGO情報誌『シナジー』(157号)に「留職」プログラムの取り組みが掲載されました

    NGO情報誌『シナジー』(157号)の特集「国際協力NGOのニューウェーブ」に共同創業者の松島のインタビューと「留職」プログラムの取り組みについて紹介されました。記事の詳細については、本誌をご覧ください。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.01.28]1/28(月)日経MJ「石鍋仁美のマーケティングの「非・常識」」の記事の一部で、代表小沼が紹介されました

    1月28日(月)日経MJ「石鍋仁美のマーケティングの「非・常識」」にて「変わる社会 対応策探る」というテーマで、クロスフィールズ代表の小沼が記事の一部で紹介されました。

     

    日経MJ(1月28日(月)):「石鍋仁美のマーケティングの「非・常識」」

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.01.26]ウェブマガジンGreenz.jpに松島が登壇したグランマ主催のイベントの様子が掲載さました

    ウェブマガジンGreenz.jpに昨年12月12日(水)に松島が登壇したグランマ主催のイベント「女性の社会進出?を、私たちなりに再定義!」の様子が掲載されました。

     

    記事の詳細についてはこちら→

    ”女性の社会進出について真剣に討論。主催したのは、スタッフが全員男性の「グランマ」”

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.01.17]1/17(木)、オルタナSに代表小沼のインタビュー記事が掲載されました

    1月17日(木)、オルタナSに代表小沼のインタビュー記事が掲載されました。各企業の「留職」の狙いや海外における「留職」の取り組みなどについて語っております。今後、複数回に亘って掲載される予定ですので、是非下記URLよりご覧ください。

     

    詳しくはこちらよりご覧ください:

    『クロスフィールズ小沼大地代表が語る日本人に「留職」が合う理由』

    http://alternas.jp/work/ethical_work/33352

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.01.11]1/11(金)朝日新聞朝刊10面にパナソニックの「留職」についての記事が掲載されました

    1月11日(金)朝日新聞朝刊10面にパナソニックの「留職」についての記事が掲載されました。記事ではソーシャルビジネスに取り組む団体・企業として、社会的投資を行う会社アルンやNPO法人コペルニクなどの活動についても取り上げられています。

     

    (1/11(金)朝日新聞朝刊10面)

    ▲ページトップに戻る

  • [2013.01.08]1/11(金)、代表小沼がラジオ生出演します(NHKラジオ第一放送)

    1月11日(金)、NHKラジオ第一放送の「私も一言!夕方ニュース」番組の”早川解説委員の「ここに注目!」”(18時30分頃~)というコーナーにクロスフィールズの代表の小沼が生出演します。

     

    ・番組名:『私も一言!夕方ニュース』
    ・番組放送時間:1月11日(金) 17時00分~18時50分
    ・出演コーナー:早川解説委員の「ここに注目!」(18時30分頃~(約15分間))
    ・番組ホームページ→http://www.nhk.or.jp/hitokoto/

     

    ※下記のURLより聞くことができます
    http://www3.nhk.or.jp/netradio/player/index.html?r1

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.12.21]オルタナSに、日本企業6社が実施する「留職」プログラムについて掲載されました

    オルタナSに、13年1月以降「留職」プログラムを活用して、社員をアジア新興国へ派遣する日本企業6社の取り組みやクロスフィールズの「留職」の取り組みについて掲載されました。

     

    詳しくはこちらのURLよりご覧ください:

    『国内企業の社員が相次いでアジア新興国へ 「留職」の波が日本にも』

    http://alternas.jp/work/ethical_work/31284

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.12.10]雑誌『日経エレクトロニクス』(12/10号)にパナソニックの「留職」の取り組みが掲載されました

    雑誌『日経エレクトロニクス』(2012年12月10日号)の特集「日常をぶち破れ!発想の新潮流」の「第一部:社会の動き 企業の枠を超える新アイデアは日常の外に」にパナソニックの「留職」の取り組みが掲載されました。

     

    『日経エレクトロニクス』(2012年12月10日号)

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.12.06]東洋経済オンラインでの代表小沼の連載が開始しました

    東洋経済オンラインで代表小沼による連載企画「アジア新興国への「留職」で切り拓く新しいニッポン」がスタートしました。本日より隔週で約半年間の連載となります。

    第1回の記事はこちらのURLよりご覧ください:http://toyokeizai.net/articles/-/12006

     

     

     

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.12.04]ダイヤモンドオンラインで新刊書『採用基準』の著者、伊賀泰代氏と代表小沼の対談記事が掲載されました

    ダイヤモンド社の新刊書『採用基準』(著者:伊賀泰代)の刊行記念として、ダイヤモンドオンラインで伊賀泰代氏と代表小沼の対談記事が掲載されました。

     

    詳しくはこちらよりご覧ください:

    「青臭さ」で社会を変えるリーダーになる ~『採用基準』刊行記念 小沼大地×伊賀泰代対談【第1回】~

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.12.04]東洋経済オンラインの企画「新世代リーダー50人」に共同創業者の小沼、松島が掲載されました

    東洋経済オンラインの企画「新世代リーダー50人」に共同創業者の小沼、松島が掲載されました。インタビューを通じて、クロスフィールズの立ち上げに至った経緯や想い等が掲載されております。

     

    詳しくはこちらよりご覧ください:東洋経済オンライン「新世代リーダー50人」

     

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.12.03]機関誌『フィランソロピー』(12月号)の特集 座談会インタビューで代表小沼が登場しております

    機関誌『フィランソロピー』(12月号)の特集「広がるプロボノのニーズと可能性」の座談会インタビューでNPO法人サービスグラント代表理事嵯峨氏、NPO法人SVP東京代表理事岡本氏らと共に、クロスフィールズの代表理事小沼が登場しております。是非ご覧ください。

     

    フィランソロピー(12月号)

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.11.08]雑誌『月刊人事マネジメント』(11月号)のロングインタビューで代表小沼のインタビュー記事が掲載されました

    雑誌「月刊人事マネジメント」(11月号)のロングインタビュー”この人と1時間”で代表小沼のインタビュー記事が8ページにわたって掲載されました。インタビュー記事では、「留職」の概要や目的、企業側のメリットなどをパナソニックの事例を交えながら紹介しています。

     

    記事の冒頭部分についてはこちらよりご覧ください。

    “THE LONG INTERVIEW―この人と1時間”(p42~49)

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.11.01]11/10(土)に開催される国際協力キャリアフェア2012に松島が登壇します

    11月10日(土)に開催される国際協力キャリアフェア2012に共同創業者の松島が登壇します。
    下記のURLよりお申込みを行っておりますので、ご関心ある方は是非ご参加ください。

     

    ~国際協力キャリアフェア2012~

    http://www.international-careerfair.jp/

    【日時】11月10日(土)9:00~17:00(受付開始 8:30)
    【会場】砂防会館(東京都千代田区平河町2-7-5)
    【お申し込みページ】http://www.international-careerfair.jp/form/ (※定員1,000名 / 先着順)

    【松島の講演スケジュール】当日12:00~13:00、 ルーム木曽(定員200名)で講演予定

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.23]10/24(水)発売の雑誌「GQ JAPAN」(12月号)の『AN MBA THINKS…』で代表小沼とクロスフィールズの活動が紹介されました

    10月24日(水)発売の雑誌「GQ JAPAN」(12月号)の『AN MBA THINKS… 並木裕太 株式会社じゃぱん代表取締役気分』の隔月連載第4回で代表小沼とクロスフィールズの活動が紹介されました。

    詳しくは下記よりご覧ください。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.20]10/20(土)日経新聞一面の特集「シニアが拓く」で代表小沼のインタビューコメントが一部掲載されました

    10月20日(土)の日経新聞一面の特集「シニアが拓く -働くということ-」で代表小沼のインタビューコメントが一部掲載されました。

    詳しくは下記よりご覧ください。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.19]10/20(土)発売の国際協力ガイド2014の巻頭特集で共同創業者の松島が紹介されました

    10月20日(土)発売の「国際協力ガイド2014」の巻頭特集『私の協力 私の挑戦』に共同創業者の松島が紹介されました。

    記事の詳細については下記よりご覧ください。

     

    国際協力ガイド2014_巻頭特集

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.16]NHK総合「週刊ニュース深読み」のウェブサイトに10/6(土)放映された内容が掲載されました

    10月6日(土)にNHK総合「週刊ニュース深読み」(毎週土曜 午前8:15~9:28放送)の「深読み」コーナーでクロスフィールズの「留職」プログラムの取り組みが紹介されました。

    「週刊ニュース深読み」のウェブサイトにて放映された内容が掲載されておりますので、下記のリンクよりご覧ください。

     

    NHK「週刊ニュース深読み」/「40億人が支える!? ニッポンの未来」:

    http://www.nhk.or.jp/fukayomi/backnumber/121006.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.07]10/7(日)の神戸新聞9面に「留職」に関する記事が掲載されました

    10月7日(日)の神戸新聞9面に「留職」に関する記事が大きく掲載されました。

    「留職」の狙いやパナソニックの「留職」の事例についても掲載されております。
    詳しくは下記よりご覧ください。

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.04]10/6(土)のNHK総合「週刊ニュース深読み」で「留職」が紹介されます    (NHK総合 毎週土曜 午前8:15~9:28放送)

    10月6日(土)午前8時15分より放送のNHK総合「週刊ニュース深読み」の「深読み」コーナーで、クロスフィールズの「留職」プログラムが紹介されます。
    是非ご視聴下さい。

     

    ■番組名:NHK総合「週刊ニュース深読み」

    ■放送日時:10月6日(土) 午前8時15分~9時28分 放送予定
    ■コーナー名:「深読み」コーナー (「深読み」コーナーの放送は午前8時45分から)

    ■今回のテーマ:「40億人が支えるニッポンの未来~新市場への“水”先案内~ (仮)」

    ■WBS公式サイト:http://www.nhk.or.jp/fukayomi/

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.04]日経ビジネスオンラインでクロスフィールズの特集記事が掲載されました

    日経ビジネスオンラインで「留職」の特集記事が掲載されました。

    2012年度に「留職」の導入を決定したテルモ、NEC、ベネッセホールディングスへのインタビューやパナソニックのベトナムへの「留職」の内容等も詳しく掲載されております。
     

    詳しくはこちらよりご覧下さい:

    「留職」―自社では困難な体験を提供する

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120920/237071/?P=1

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.02]The Japan Times onlineでクロスフィールズの活動について掲載されました

    The Japan Times onlineでクロスフィールズの活動について掲載されました。

     

    記事の詳細については下記のリンクよりご覧ください:

    “Firms sending workers to emerging nations NGOs to scout new markets”

    http://www.japantimes.co.jp/text/nn20120923a8.html#.UGgW1e3uahs.twitte

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.10.02]中華圏でソーシャル・エンタープライズについての情報発信サイト『社企流』にクロスフィールズが紹介されました

    中華圏で唯一中国語でソーシャル・エンタープライズについての情報を発信する台灣発のプラットフォーム『社企流(Social Enterprise Insights)』にクロスフィールズの活動が紹介されました。
    詳しくはこちらよりご覧ください:http://www.seinsights.asia/story/249/13/648

    (ページ下部に英語訳が付いております。)

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.09.09]9/9発行の日経ヴェリタス『New Word』で「留職」が掲載されました

    9月9日発行の日経ヴェリタス『New Word』(P8)で「留職」が掲載されました。
    記事の詳細については、下記よりご覧ください。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.09.07]9/5(水)の信濃毎日新聞夕刊一面に「留職」に関する記事が掲載されました

    9月5日(水)の信濃毎日新聞夕刊一面に「留職」に関する記事が掲載されました。

    「留職」の狙いやパナソニックの「留職」の事例についても掲載されております。
    詳しくは下記よりご覧ください。
     

    「新興国支援の「留職」広がる 社員派遣で人材育成・需要調査」

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.09.06]日経BPネットの連載『新しい日本企業のためのイノベーション』で「留職」についての記事が掲載されました

    クロスフィールズのスペシャルアドバイザーである米倉誠一郎教授の連載記事、日経BPネットの『新しい日本企業のためのイノベーション』(第6回世界に広がり、社会に貢献する日本のソーシャル・パワー)で「留職」についての記事が掲載されました。

    詳しくはこちらよりご覧下さい:http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20120830/321350/?ST=jousyo&P=6

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.09.05]共同通信社より配信された「留職」に関する記事が各メディアに掲載されました

    共同通信社より配信された「留職」に関する記事が、Sankei Biz、中日新聞電子版、西日本新聞電子版、信濃毎日新聞夕刊一面等の各メディア媒体に掲載されました。

    記事の内容については、掲載されているメディアをご覧ください。

    (ご参照)

    Sankei Biz:http://www.sankeibiz.jp/business/news/120906/bsg1209060504011-n1.htm

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.07.30]日経ビジネス(7/30号)の『経営新潮流』で「留職」の特集記事が掲載されました

    7月30日号の日経ビジネス『経営新潮流』で「留職」の特集記事が4ページにわたって掲載されました。

    2012年度に「留職」の導入を決定したテルモ、NEC、ベネッセホールディングスへのインタビューやパナソニックのベトナムへの「留職」の内容等も詳しく掲載されております。是非お読みください。

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20120723/234749/?ST=pc
    ※記事の閲覧には日経ビジネスDigitalへの登録が必要になります。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.07.25]7/25発刊の『ジャパニーズインベスター』にクロスフィールズの記事が掲載されました

    7月25日発刊の投資家&IRマガジン『ジャパニーズインベスター』の「貢献人」特集で代表小沼とクロスフィールズの活動についての記事が掲載されました。

    詳しくはこちらの電子ブックよりご覧ください:http://104ka.net/data/ji74/_SWF_Window.html
    (P46-49に掲載されております)

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.07.16]7/16(月)、代表小沼がラジオ生出演します(J-wave(81.3FMラジオ放送))

    7月16日(月)、J-wave(81.3 MHZ FMラジオ放送)の「JAM THE WORLD」番組の”BREAKTHROUGH”(20時55分頃~)というコーナーにクロスフィールズの代表の小沼が生出演します。
     

    ・番組名:『JAM THE WORLD』
    ・番組放送時間:7月16日(月) 20時00分~21時50分
    ・出演コーナー:BREAKTHROUGH(20時55分頃~(約25分間))

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.07.13]R25のウェブ版に「留職」の取り組みが掲載されました

    7月13日の「R25」のウェブ版に「留職」の取り組みが掲載されました。

    詳しくはこちらのURLよりご覧ください。
    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20120713-00024975-r25

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.07.10]「ソトコト」8月号の巻頭ページに代表小沼のインタビュー記事が特集されました

    ソーシャル&エコ・マガジン「ソトコト」8月号の巻頭ページに代表小沼のインタビュー記事が特集されました。

    「留職」を通じて目指していきたい社会を、小沼自身の経験、パナソニックの「留職」の成果等、様々な観点からお話しております。是非ご購読下さい。

    詳しくはこちらのURLよりご覧下さい→ http://www.sotokoto.net/jp/interview/?id=63

    「ソトコト」巻頭ページ特集

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.07.09]職員募集のお知らせ(7/27応募締切)

    職員募集のお知らせ
    2012年6月現在、新興国「留職」プログラムを展開するクロスフィールズではフルタイムで働いて頂けるスタッフを以下の通り募集しております。クロスフィールズの掲げるミッション・ビジョンに共感してくださり、今後ますます加速する事業を一緒に創ってくださる仲間の加入をお待ちしております。

     

    【募集職種】
    プロジェクトマネージャー(1名)

     

    【業務内容】
    留職プログラムのコーディネート・マネジメント業務全般
    ・派遣元企業/留職者と留職先団体とのマッチングおよび業務内容の調整(現地訪問含む)
    ・留職者に対するトレーニング・コーチング(現地同行含む) 等

     

    【求める人物像】
    ・クロスフィールズの掲げるミッション・ビジョンに共感していること
    ・企業での実務経験が3年以上あること(プロジェクトマネジメントの経験があるとなお可)
    ・国際協力や途上国開発の活動に携わった経験があること
    ・業務に支障のない英語力を有すること

     

    【給与】
    経験、能力、前職等を考慮のうえ決定させていただきます。

     

    【勤務地】
    基本的には東京オフィスでの勤務となりますが、東南アジア・南アジア地域を中心とした
    新興国への海外出張が頻繁にあることをご想定ください。

     

    【勤務開始時期】
    2012年9月1日(応相談)

     

    【応募方法】
    履歴書(書式自由・写真添付)、職務経歴書(書式自由)、志望動機(A4 1枚程度)を
    7月27日(金)までにメールにてinfo(at)crossfields.jpまでお送りください。
    ※(at)を@に変えてお送りください。

     

    【選考プロセス】
    1、書類審査
    2、面接(書類審査通過者のみ)

     

    「社会の未来と組織の未来を切り拓くリーダーを創る」というミッションに向かって
    私たちと一緒に走ってくださる方々からのご応募、お待ちしております。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.07.04]7/1(日)、代表小沼がJ-waveラジオに出演しました(81.3FMラジオ放送)

    7月1日(日)、J-wave(81.3 MHZ FMラジオ放送)の「FIAT. SHARE WITH…」(20:00~20:54)にクロスフィールズの代表理事小沼が出演し、「留職」についてお話させて頂きました。

    番組名:『FIAT. SHARE WITH…』

    http://www.j-wave.co.jp/blog/sharewith/2012/07/71your-experience.html

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.06.25]6/25(月)発行のプレジデントの「注目のキーワード」コーナーで「留職」が掲載されました

    6月25日発行のプレジデント(2012.7.16号)の「情報スクランブル 注目のキーワード」コーナーで「留職」か掲載されました。
    記事の詳細については下記よりご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.06.18]6月25日号のAERAで代表小沼が紹介されました

    6月25日号のAERAの「マッキンゼー流で変える「人材輩出企業」の社会変革力」の中で代表小沼が紹介されました。
    記事の一部ではクロスフィールズについても触れておりますので、宜しければご購読ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.06.16]6/16(土)日経プラス1の「コトバの鏡」コーナーで「留職」が紹介されました

    6月16日(土)発刊の日経プラス1の「コトバの鏡」コーナーで「留職」が紹介されました。
    記事の詳細については下記よりご覧ください。
     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.06.08]ウェブマガジンのgreenz.jpに「留職」プログラムの取り組みが掲載されました

    あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデアを厳選して紹介するウェブマガジンの「greenz.jp」に、「留職」プログラムの取り組みが掲載されました。

     

    詳しくはこちらのURLよりご覧ください。http://greenz.jp/2012/06/08/crossfields/

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.06.05]6/5(火)発刊の生産性新聞に第2回企業向けフォーラムについての記事が掲載されました

    6月5日(火)発刊の生産性新聞に、5月22日(火)開催した第2回企業向けフォーラムの内容についての記事が掲載されました。

     

    記事の詳細については下記よりご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.05.28]文部科学省と外務省とが提供するプラットフォーム「Gift」にクロスフィールズが紹介されました

    世界で活躍するグローバルな日本人の育成のため、民間が主体となってイニシアティブを取る、文部科学省と外務省とが提供するプラットフォーム「Gift(ギフト)」のホームページに、クロスフィールズが紹介されました。

    詳しくはこちらのURLよりご覧ください:http://j-gift.org/global-human-resource/crossfields/

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.05.11]5/2に放送されたワールドビジネスサテライトでの「留職」特集がテレビ東京ウェブサイトにアップされました

    5月2日(水)に放送されたワールドビジネスサテライトの編集VTR部分がワールドビジネスサテライトのウェブサイトにアップされております。パナソニックの「留職」プログラムや同様の取り組みを行っているIBMの取り組みについても紹介されております。

    是非こちらのURLよりご覧ください。
    http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_19861

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.04.27]5/2(水)のワールドビジネスサテライトで「留職」プログラムが特集されます(テレビ東京系列 23時~放送)

    5月2日(水)23時~、テレビ東京系列の「ワールドビジネスサテライト」番組で、クロスフィールズの「留職」プログラムの取り組みが特集されます。

    「留職」プログラムに参加したパナソニック社員の方の取材も踏まえた特集が放映される予定です。

    また、同番組内でクロスフィールズ代表の小沼がゲストコメンテーターとして生出演致します。

     

    是非ご視聴下さい。

    ■番組名:テレビ東京 『ワールドビジネスサテライト(WBS)』

    ■放送日時:5月2日(水) 23時~より約1時間 放送予定

    ■WBS公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

     

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.04.16]4/16(月)のThe Nikkei Weeklyにパナソニックとの協働についての記事が掲載されました

    4月16日(月)発行のThe Nikkei Weekly(日経新聞の英語版)に、3月23日(金)に大きく掲載された日経MJ一面の記事が掲載されました。

     

    記事の詳細については下記よりご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.04.09]4/9(月)発刊のR25 neoにクロスフィールズが紹介されました

    4月9日(月)発刊のR25 neoの「RANKING REVIEW 社会」にクロスフィールズが「R25世代に使ってほしいソーシャルビジネス」の一つとして紹介されました。

    記事の内容については下記よりご覧ください:

    「「社会企業家」を目指す若者が増加中!”新しい公共の担い手”ソーシャルビジネスに注目」


    ▲ページトップに戻る

  • [2012.04.08]4/8(日)の日経新聞電子版にパナソニックとの協働についての記事が掲載されました

    4月8日(日)の日本経済新聞の電子版に、3月23日(金)に大きく掲載された日経MJ一面の記事が掲載されました。

    ・「NPOが企業を鍛える CSR時代の新市場開拓術 ニーズを橋渡し」(2706文字)

    ・「NPOを見直す企業 人脈や情報の「水先案内人」に 」(604文字)

     

    (記事の閲覧には日本経済新聞電子版の有料会員への登録(有料)が必要となります。

    日本経済新聞電子版トップページ:http://www.nikkei.com/

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.04.04]4/5(木)、代表小沼がラジオ放送に生出演します(Tokyo FM(80FMラジオ放送))

    4月5日(木)、Tokyo FM(80.0 MHZ FMラジオ放送)の「Blue Ocean」にクロスフィールズの代表理事小沼が生出演します。

    「留職」プログラムの内容を、実際に「留職」した経験者の生の声を交えながらナビゲーターの住吉さんとお話します。
    詳しくはこちら→http://www.tfm.co.jp/bo/
    ・番組名:『Blue Ocean』
    ・放送時間:朝8時50分~9時40分
    ・ナビゲーター:住吉美紀さん

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.03.23]3/23(金)の日経MJの一面にパナソニックとの協業についての記事が掲載されました

    3/23(金)の日経MJの一面に、「留職」プログラムを日本企業で初めて実施したパナソニックとの協業についての記事が大きく取り上げられました。

    記事の内容については、こちらよりご覧ください

    http://www.flickr.com/photos/daichi0715/7007353017/sizes/l/in/photostream/

    日経MJ一面:「CSR新時代 社会貢献鍛える実力派NPO パナソニック×クロスフィールズ」

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.03.19]ビジネスサイトのBIZ GATEの記事にクロスフィールズの活動が紹介されました

    日本経済新聞電子版が展開するビジネスサイトBIZ GATEの特集「沸騰!新興国マーケット」で、国際開発ジャーナル社の玉懸光枝氏の記事にクロスフィールズの活動が紹介されました。

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.02.27]国際開発ジャーナル3月号に「留職」プログラムが特集記事で取り上げられました

    国際開発ジャーナル3月号の特集記事「進むグローバル人材育成」にクロスフィールズの「留職」プログラムが取り上げられました。

    詳しくはこちらをご覧ください。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.02.15]2/16(木)、代表小沼がラジオ生放送・電話出演します(bayfm(78FMラジオ放送))

    2月16日(木)、FMラジオ放送局bayfm(78MHzFM放送)の「パワーベイモーニング」番組にクロスフィールズの代表理事小沼が生放送・電話出演します。

    「留職」について、「留職」がもたらす効果や考え方、既に実施している事例などを紹介する予定です。
    放送時間:朝7時30分~(10分間程度)

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.02.09]「キンジロー」に代表小沼のインタビュー記事が掲載されました

    「世界で活躍できる日本人を育てる」を合言葉に創刊された教師力向上マガジンサイト「キンジロー」に、代表小沼と編集長天野氏との対談記事が掲載されました。

    前編タイトルは「情熱ある若者を海外に送りめ!体当たり!グローバル人材育成。その名も「留職」プログラム」です。

    詳細はこちらのURLよりご覧ください。http://www.g-education.com/special/interview/post-15.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.02.08]ベトナムニュースの配信サイトに「留職」プログラムの事例が取り上げられました

    ベトナムの最新ニュースを配信するベトナム専門サイト「VIET JO」にクロスフィールズの「留職」プログラムを日本企業で初めて活用したパナソニックの事例について取り上げられました。

    詳しくはこちらのURLよりご覧ください。http://www.viet-jo.com/newsallow/nikkei/120206072408.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.02.07]「オルタナ・オンライン」に「留職」プログラムの事例が取り上げられました

    環境とCSRのナンバー1サイトの「オルタナ・オンライン」にクロスフィールズの「留職」プログラムを日本企業で初めて活用したパナソニックの事例について取り上げられました。

    詳しくはこちらのURLよりご覧ください。http://www.alterna.co.jp/8274

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.02.06]日経新聞夕刊一面にクロスフィールズ「留職」プログラムを活用したパナソニックの事例が取り上げられました(日本経済新聞)

    本日2月6日(月)の日経新聞夕刊一面に、クロスフィールズの「留職」プログラムを日本企業で初めて活用したパナソニックの事例について取り上げられました。詳しくはこちらをご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.01.30]1/31(火)、TOKYO FMラジオ放送で「留職」が紹介されます(TOKYO FM(80.0FMラジオ放送))

    1月31日(火)、TOKYO FM/JFN 38 station(80.0FMラジオ放送)の番組「クロノス」の『追跡』コーナーでクロスフィールズの『留職』が取り上げられ、放送されます。
    詳しくはこちら→http://www.jfn.co.jp/ch/

    ・放送時間:1月31日(火) 7時20分~7時30分頃
    ・コーナー名『追跡』:今注目の社会的なキーワードを独自取材で詳しく追求するコーナー。1/31(火)はクロスフィールズの『留職』を追跡。
    ・ナビゲーター:中西哲生さん、高橋まりえさん

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.01.27]1/28(土)、代表小沼がラジオ生出演(J-wave(81.3FMラジオ放送))

    1月28日(土)、J-wave(81.3FMラジオ放送)の「MACROMILL MAKE IT 21」に
    クロスフィールズの代表理事小沼が生出演します。
    クロスフィールズの立ち上げエピソードや現状の事業内容について、ナビゲーターのショーンKさんと
    語ります。
    放送時間:22時00分~22時54分

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.01.26]代表・小沼の寄稿した記事が掲載されました(生産性新聞)

    日本生産性本部発刊の、1月25日(水)の生産性新聞一面に、代表の小沼の寄稿『日本をひらく~若者の情熱と危機感を活かせ』が掲載されました。

    こちらのファイルをご覧ください。

     

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.01.19]代表・小沼、副代表・松島のインタビューが掲載されました(マーサージャパン C-Suite Talk Live)

    マーサージャパン株式会社の「経営×人・組織」視点での対談シリーズ、C-Suite Talk Liveに、

    マーサージャパン古森社長と、NPO法人クロスフィールズ代表理事・小沼、副代表・松島との対談の記事が掲載されました。

    http://www.mercer.co.jp/insights/focus/c-suite-talk-live/46-crossfields-01.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2012.01.03]日経新聞朝刊一面にクロスフィールズの「留職」に関する記事が掲載されました(日本経済新聞)

    本日1月3日(火)の日経新聞朝刊一面に、クロスフィールズと「留職」について、そして、代表の小沼について触れて頂いた記事が掲載されました。

    こちらのPDFファイル(日経新聞朝刊(120103))をご覧ください。

    ▲ページトップに戻る

  • [2011.12.25]代表・小沼のインタビューが掲載されました(クロスロード)

    JICAの発行する情報誌「クロスロード」2012年1月号に、

    NPO法人クロスフィールズ代表理事・小沼のインタビューが掲載されました。

    下記のリンク先からご覧下さい。

    「クロスロード」2012年1月号インタビュー

    ▲ページトップに戻る

  • [2011.12.22]代表・小沼のインタビューが掲載されました(オデッセイ・コミュニケーションズ)

    株式会社オデッセイ・コミュニケーションズのwebsiteに、

    NPO法人クロスフィールズ代表理事・小沼のインタビューが掲載されました。

    http://www.odyssey-com.co.jp/essay/essay80.html

    ▲ページトップに戻る

  • [2011.11.08]日経ビジネスオンラインの記事にクロスフィールズの「留職」が一部紹介されました。

    11月8日の日経ビジネスオンラインの記事にクロスフィールズの「留職」が一部紹介されました。

     
    『新卒で新興国に就職していく人々 「じゃかるた新聞」という記者の登竜門』
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20111102/223550/?P=2
    (記事の閲覧には日経ビジネスオンラインへの登録(無料)が必要となります)

    ▲ページトップに戻る

  • [2011.08.17]JGAP代表理事砂田氏が投稿した「留職」関連の記事がBLOGOSに掲載されました。

    ライブドアが運営する政治・経済関連のオピニオンを集めたブログメディア「BLOGOS(ブロゴス)」に
    NPO法人クロスフィールズが運営する「留職」プログラムについての記事が掲載されました。
    記事を執筆して下さった一般社団法人JGAPの砂田様、 誠にありがとうございました。

     

    『「留職」は”社会人のギャップイヤー”と”プロボノ”のハイブリッド型働き方!』
    http://news.livedoor.com/article/detail/5789826/

    ▲ページトップに戻る

▲ページトップに戻る